≪ 2017. 03 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 05 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

考えよう!PTA問題 

CH!PTA_bunner

http://change2014pta.web.fc2.com


先週、HPの方を更新しました。
地方公共団体のリンク先はいくつかリンク切れのページがありました。


去年の6月に更新したきり、そのままになっていました。
思えば、去年はPTAを取り上げるメディアがだいぶ増えましたね。
新たに加えたリンク先も、去年更新以降のページで、
きっとだいぶ抜け落ちていると思いますが、
とにかく手元にある分は全部加えました。

毎年、春になるとPTAの話題が増えますが、
どうでしょう?
少しは健全化されてきたのかなぁー?


また、先週の3月10日(偶然にもHP更新日)に、
ニュースステーションで、木村草太氏がブラックPTAについて言及されました。
PTAが任意で入会する社会教育団体って、
知らなかった人にも伝わったなら嬉しいなと思います。


「出来る人が出来る時にやればよい」はずでも、
実際には、
出来ない人に出来ない時にでも無理矢理やらせるPTAが、どれほど多いことか。
『まさかうちのPTAはそんなことない』と思っていますか?
役員決めが難航して、くじ引きやジャンケンしていたら、
無理矢理やらせていることではないですか?

しかし、『それではいけない』と、
一生懸命に改善しようとされている方もいらっしゃいます。
だけど、PTAに関心のない人が多いなか、なかなか苦労されています。


とにかく、PTAに入会したい、したくない、入会するけど活動はムリなど、
いろいろ考えはあると思いますが、PTAに関わる人たちは、せめて、
PTAが本当はどういうものかを、ぜひ知っておいてください。


そのためにお役に立てるならと思って作ったHPです。





来てくださってありがとう。
お帰りの際は
ポチっとしてくださると、嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


スポンサーサイト
2016. 03. 17. (Thu) 14:58  [お知らせコメント:1  トラックバック:0

『CH!PTA ラボ』  


『CH!PTA ラボ』とは、PTA問題を考える人のためのSNSです。
PTAに関する情報交換、情報収集に使ってください。
コミュニティを作って、コミュニティ内での連絡等にも使えます。
時にはストレス発散解毒日記に使ってもok。
公開範囲が設定できますので、いろいろ便利に使ってください。

http://change2015pta-lab.sns.fc2.com


ご利用の方は、ホームページから新規登録をしてください。
その際、キヅキには
貴方様のアドレス及び登録時の内容(個人情報も全て)は知らされないのでご安心ください。
FC2さんが勝手に貴方様ご登録のアドレスへご案内メールをしてくれます。
ただ自動的に管理人(キヅキ)とお友達になりますので、
ご了承ください。<<PTAみたい
日記など公開の際は、公開先に注意が必要です。
公開先をお友達のお友達にすると、結果、会員全体に公開と同じになるみたいです。

始めたばかりなので、気づいたことがあったら教えてください。


よかったら、ポチして見てみてください。
👇





にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ

2015. 04. 08. (Wed) 12:00  [お知らせコメント:4  トラックバック:0

密かにSNSを作っていた 

banner.jpg



このブログは、
PTA活動中に、
ストレス発散のつもりで解毒日記を書いていたのが始まりなもので、
若干、真面目さに欠けるところがあります。


しかし、あんまりぶつくさ言っていても仕方ないと、
どうしたらもっと付き合いやすいPTAになるだろうかぁ?
などと考えたりもします。


PTA活動は、その特質から、
あまり好きに発信して、周りに迷惑をかけたり、
また迷惑がられて、反撃をくらうのも怖いし、
子どもがいじめられたりしてはかなわないし、
これでも遠慮がちに書いているつもりですが、
それだと、時々やっぱり発散したくなるのです。


「王さまはロバの耳ー!」
と、いう昔話がありましたね。
そんなページを作ってみました。
SNSなら、公開先を友だち限定に出来るしね。


私、そこにOPENにはし難い資料をまとめようかと思っています。


2015. 04. 05. (Sun) 10:56  [お知らせコメント:0  トラックバック:0

PTAを辞めたい人も、やりたい人も、PTAの事をよく知ろう! 

春休みです。
風は冷たいけど、陽射しはすっかり春めいてきました。
この季節、
子供を持つ者にとって、大きくのしかかるのは、
次のPTA役員決めの事でしょう。
柔らかな陽射しと、新入学、進級のフレッシュなムードの陰で、
世の母親たちはみんな密かに、小さな錘のようなPTAの不安を抱えています。


とにかく、知った方がいいと思います。
PTAは、任意団体です。
自動的に入会させるなんて、「冗談じゃない!」と突っぱねたって構わないんです。
役員決めに絶対行かなきゃならないわけではありません。
欠席裁判で役員に選出されても、そんなの無効です。
そんな不当なPTAなら、辞めればいいのです。

実際にそうするかどうかは別として、
そういう事が通用して、
逆に、PTAで普段やっていることが、世の中には通用しない事を知っておくと、
きっと気がラクになると思います。


そして、世の中の当たり前が、PTAでも当たり前になった時、
案外、『やってみようかPTA』という気持ちにもなるかもしれない。
ならないかもしれない。
それは、個人個人で決めればいい事です。


ネット上には、たくさんの為になる情報も為にならない情報もあり、
日々、更新されていきますから、古い情報は、どんどん沈んでいってしまいます。
この一年余りに出会ったPTAに関する情報や、資料や、
いろいろな人の意見や経験などなど、
まとめて見れる資料室みたいなのが欲しいなぁと思いました。
そして、ようやく完成しました。
よかったら、ご利用ください。

クリック
↓ ↓ ↓
http://hitokotooya.blog.fc2.com/img/txttemp_dummy.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-72.fc2.com/h/i/t/hitokotooya/txttemp_dummy.jpg" alt="CH!PTA_bunner" border="0" width="194" height="113" /></a>">CH!PTA_bunner


よかったら、ついでにポチッと(^_^)
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ



2015. 03. 25. (Wed) 23:05  [お知らせコメント:20  トラックバック:0

一般会員の意識改革のために 

こんなまだ始めたばかりのブログにも、
それなりに応援してくださる方がいらっしゃって、
にほんブログ村 PTA活動 では、なんと、
あの『PTAはガラパゴス』
のガーラさんのすぐ後ろを走っております。
とはいえ、
にほんブログ村 PTA活動へのエントリー数はたったの72サイト。
他の趣味ブログや子育て関連ブログに比べると微々たる数です。
その上、PTAの活動の特質上、日々更新されているブログは限られています。
頻繁に更新するだけで、結構上の方にランクインできるわけです。

ところで、下のキャンペーンですが、
今月中200人を目標にしております。
ここまでコツコツと署名が集まっていましたが、
ここのところ伸び悩んでおります。
思うに、PTAに少なからず関心を持っている方への発信が、
頭打ちになったのかなぁと感じます。
なにしろ、にほんブログ村 PTA活動 、
サイト数がたったの72ですからね。
そのうち更新が止まっているのありますし。
そこで、もうひとつ上の枠の
にほんブログ村 教育ブログに食い込みたいところです。
ああ、もしかして、子育てブログなどの方が良いのでしょうか?

日本の教育で、PTAに関わらないでいることの方が難しいはずです。
子育て中、子育てOB、
みなさん何かしらの思いを抱かれていることと思うのです。
もう少し、この活動が広まればイイなぁと思い、
またしてもこのバナーをここに貼ります。

そして、どうか、
この活動を広めるために、
にほんブログ村のバナーも
ついでにポチッと応援よろしくお願いします。


確かに、PTAは単体の活動です。
任意組織と言うならば、文科省からそのことを周知してもらうのも、
可笑しな話なのです。
こういう発想になるのは、PTA故の曖昧さが要因だと思います。
それならば、それだから、
曖昧さを逆手に取るのもひとつの策かもしれません。
横並びの対等であるはずのPTAという組織が、
文科省に何か監督されるのも変な話です。
しかし、学校長の認識を然るべきものにすることならばできるかも。
一般会員にPTAが任意組織と周知できれば、
主体性をもった活動もできるし、
お上から言われたままを家臣のように、
へへへいm(__)mと請け負わなくてよくなる。
一般会員の意識改革のためにも、
どうか、署名にご協力ください。

チェンジ
キャンペーン/文部科学省-ptaは任意であることの徹底周知とptaへの入会同意書の義務付け
署名につきましては名前を非表示にできますので宜しくお願いします。



応援くださる方は、こちらもポチッとお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
2014. 06. 21. (Sat) 18:18  [お知らせコメント:6  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。