≪ 2014. 03 1234567891011121314151617181920212223242526272829302014. 05 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

身がもたない話 

思いつくままに、思った順に、Twitterなどでつぶやいているゆちに、
その前に考えていたことを忘れてしまったorz
例年、何やかにやと、忙しい春だ。

卒業式2回終われば、入学式も2回。
PTA役員決め3回。
母は1人なのに、所属する社会教育団体(PTA)は、3つorz
時間も割かれ、身がもたないよ(>_<)


ところで、
昨日は去年委員長をしていた委員会の引継ぎに行ってきた。
まずは、今年度の委員会に、
引継ぐ相手を決めてもらわなくてはならない。
ところがなかなか決まらない。
それだけではない。
話し合ってもくれない。
なんなんだ⁈このお客様的な姿勢は(~_~;)
「いい加減にしてくれよ」と、
心の中で思いながらも、
説明、助言しながら委員決めを進行したが、
そもそも自分たちの代表を決めるのだから、
自分たちでやれよ と思った(~_~;)
まったく、ひどい無責任な態度orz
これを、世間で言う「非協力」と呼ぶのだろうか。


私は思う。
非協力を責めることなかれ。
非入会がないから非協力があるのだから。
そして、こんなにもムダな沈黙の時間を創り出す。
バカなやり方だと思う。


余談だが、
ひとりっ子の母がいる。
この方、いつもいつでも役を引き受けるのを嫌がる方で、
昨日もその席で、ずっとずうっとイヤイヤオーラを出し続け、
沈黙のまま居られたのだ。
めでたいことに、その方は委員長にならずに済んだ。
よかったと思う。そんなにやりたくないのだから。
だけど、終わって、
「胃が痛い。もう身がもたない(>_<)」と言うので、
「引き受けてみたら、開き直れてすっきりするかもよ」
と言うと、
「冗談じゃない!病気になるよ(>_<)」
と言われて、唖然とした。
病気になるほど嫌な団体になぜ入会するのだろう?
PTAは、任意加入の、ボランティア団体。
スポンサーサイト
2014. 04. 18. (Fri) 17:43  [引き継ぎコメント:0  トラックバック:0

PTAコンプライアンス 

そもそも、PTA(単体PTA)現場のコンプライアンスへの意識は、
驚くほど低い。
協議会→連合→日本PTAと進むほどに、
上辺だけはまともになっていくのは、
だんだん行政組織に近づいていくからなのだろう。
どのように近いのかは、ここで触れるのはやめて、
現場でのコンプライアンスの乱れを、
上の団体はどう捉えているのかというのを問題にしたい。


協議会なり連合なり、しょっちゅう研修会を開いているが、
あれは一体、何の役に立っているのだろうか?
あんなにしょっちゅう研修しているわりに、
強制したり、束縛したりが横行しているのはなぜなのか?
会員から集めた会費で、
一部の人だけで飲み会、ランチ会をするのをなぜ止めないのか?
出席人数をあらかじめ調べて、
個別にラッピングしたお菓子を配るのは、
会費を一部の人間だけで山分けしていることにならないのか?
余った予算で食事にいけば、それは、
会費の余りを一部の人だけで山分けしていることではないのか?
例年通りで疑問も持たず、
知らず知らずにやっていることの中に、突っ込まれれば、
執行部役員はどう説明するつもりなのだろうか?
一体、研修会で何を教わってきているのだろうか?


こんなことだから、
都合良く資金だけ集めているようにしか見えないのである。


では協議会や連合へ資金を送り込むことは、
単体PTAにどんなメリットがあるのだろうか。
そして、どんなデメリットがあるのだろうか。

2014. 04. 06. (Sun) 00:13  [まじ話コメント:0  トラックバック:0

ブログ開設 

去年は、小学校と中学校のPTAに関わりました。
それまで、家庭の事情によりPTA活動ができないまま、
ずいぶんと周りに助けられて来ました。
できる環境になった今、せめて恩返しと思い、
去年はダブルで活動し、
中学では副委員長を引き受けました。

大変といえば大変。
そうでもないといえば、そうでもないのです。
どちらかといえば、
仕事のことよりも、心の負担というのか、
ほんとにストレスのたまる一方でした。

PTAって、
どうしてあんなにギスギスしたところなんでしょうね?
不満を言い出したらキリがないのです。

あんまり溜まりに溜まったので、
当時、別のブログに書きなぐって、
気持ちをすっきりさせていたのですが、
いよいよ、PTAに大きな疑問を抱くようになり、
新たにこのブログを開設しました。

今日は、以前の記事を転載しました。
全部、解毒用の投稿記事です。

後日また、真面目に考えた内容を投稿しようと考えてます。


2014. 04. 02. (Wed) 01:43  [お知らせコメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。