≪ 2014. 08 1234567891011121314151617181920212223242526272829302014. 10 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

小石でも投げてみて 

他の方面忙しくしている間に、
教育委員会から返信メールが届いていた。
一体、何に対しての返信だろうと
しばらく思い出さなくちゃいけないずいぶんと遅い返信だった。
結局は、こちらの質問には答えていなかった。
ただ、今後ともご理解ご協力を…
のあの名文句でお終いのw


しかしまあ、PTA会費については各方面疑問を持つ人は多く、
ここにもそう思う人が1人居りますよ
という一石(といっても小石)を投じるくらいの事はできたのだろう
と思いたい。
このような一石が、いくつもいくつも投げ込まれるようになれば、
少しはお役所も考えるのではないだろうか。


そんな一石を投じる場所、
ここにもあります。
↓ ↓ ↓
PTAが任意であることを周知するために署名を集めています。
ご協力、おねがいしますm(_ _)m
署名につきましては名前を非表示にできます。
チェンジ
キャンペーン/
文部科学省-ptaは任意であることの徹底周知と
ptaへの入会同意書の義務付け




そして、
ついでのポチりなら、こちらでございます^o^
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


スポンサーサイト
2014. 09. 28. (Sun) 12:00  [まじ話コメント:0  トラックバック:0

勘違い親分さん 

ちょいと野暮用がありまして、
更新が滞っていました。


最近起きた大きな出来事を経て、
久しぶりにPTA本部役員の突っ張った様子を目にすると、
薄々感じていたのだけれど、
『本部役員だからしっかりしなければ。そのように見られなければ。』
のような気構えが彼女らをあのような態度に駆り立てるのだろうと思った。


女の人は、もしかしたら男の人にも、
何かの役を引き受けたら、
『しっかりしなければ!』という気持ちから、
手下をまとめる親分さんのように振舞わなければと、
勘違いする人が多いのでしょうか。


しかし、PTAにしろ他のどのボランティア活動にしろ、
親分を慕って集まっているのではないので、
それを演じたところで、
慕われるどころか、冷めた視線投げかけられるだけなのに(¬_¬)


久々の更新でした。
読んでくださってくださってありがとうございました。
ついでのポチりなら、こちらでございます^o^
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ

2014. 09. 25. (Thu) 13:04  [本部がwwwコメント:0  トラックバック:0

PTA捻れ問題ーー「基本」と「要件」 

「PTA入会は、任意加入ですか?」
と問い合わせれば、ちゃっかり、
「基本的に、任意入会です。」
と答える。
そして、
「ただし…」
とPTAのめざす理念を説明し、
「ご理解を…」
となる。


子ども会も同じで、
「子ども会は、任意加入ですよねぇ?」
と聞いてみると、
「子ども会は、基本的に任意加入です。」
だそうだ。
そんなことは知っている。
そしてまた同じく、
「ただし…」
と続く。


この「ただし…」が曲者。

基本は基本であって、実態は違うと言いたいのだ。


これは、「予定は未定」みたいに、
決まっているようで決まっていないけど、
「まぁ、気にするな。」
ってことでしょうか。


気になります。
気になっています。


基本的に任意加入ならば、任意加入だろうし、
基本的に任意なのに、実態が強制入会ならば、
これは許し難いことですよ。
だって、「任意加入」というのは、
「基本」というよりも、「要件」なのです。


なんだか「基本的に」が足を引っ張るぅ>_<
誤魔化されそうになるぅ>_<


もしかして、
「基本」のはずの「任意」をアレンジしたらば「強制」になるのかな?
まさかー( ̄▽ ̄)



来てくださってありがとうございます。
ついでのポチりなら、こちらでございます^o^
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


2014. 09. 16. (Tue) 22:11  [全般コメント:2  トラックバック:0

夏休みの親父は忙しい 

カブトムシがとうとう全滅してしまった。
ノコギリクワガタは、弱くて早くに亡くなられた。
オニクワガタとコクワガタは今だに健在だ。
今年の夏は、種類が豊富だった。
とにかく夏休みの間に、何かしら甲虫が手に入らないことには、
うちの親父は親父としての役目を果たさないような気がするのか、
機会あるごとに、子どもたちと虫捕りに行く。


子どもが小さかった時は私も付き合った虫捕りも、
長男が頼りになるようになって、この夏はお役御免にしてもらった。
男の子ばかりなので、女親の私は初めて知ることが多かった。
カブトムシやクワガタのいるところが、匂いで分かるなんてね。
「ほらほら、この匂い」など言われたって、
首を傾げているのは、何年経っても私ばかりだった。
子どもたちは直ぐに嗅ぎ分けるようになった。


子供の頃『昆虫博士』と親戚中からもて囃されていたらしい夫のおかげで、
我が家はカブトムシやクワガタを買ったことはない。
そしてこの子たちのおかげで、
この私までクワガタやセミの種類が見分けられるようになった。
すごい!すごい!すごいことと思うw
子どもの人数分、私ってば賢くなってるんじゃないだろうか(笑)


昨日末っ子から、
もしかしてメスが卵産んでいるんじゃないだろうか…
と本人はわくわくしながら話すのだった。
カブトムシの雌は、夏休みの終わり頃くらいに卵を生むそうだ。
(ああ、どうしましょう>_<と顔には出さない。)
カブトムシの雌は、100個くらい卵を生むとかなんとか。
(この数字、母はうろ覚えです(^^;;)
「楽しみだねー」
なんてわくわく顏で話を聞いていたが、実はちょっと…orz
どううじよう(¬_¬)
さらに、カブトムシの幼虫の、
オス、メスの見分け方をレエクチャーまで受けた。
わああい!またひとつ賢くなった〜〜( ´ ▽ ` ;;)


そんな、夏の終わりです。


さて、地域で『おやじの会』なんて
盛んにやっている人達がいらっしゃいます。
(ほんの一部です。)
最近の親父たちは、会なんか作って集まらないと、
親父になれないものなのでしょうか。
『おやじの会』って、なんなんでしょう?
そんなことよりも、
子ども会のお世話してくれた方がよっぽどいいのですが、
それは母たちまかせです。
実は、これが母たちの本音だと思います(小声)


夏休みが終わって、ぼちぼち気まぐれ更新になっていますが、
来てくださってありがとうございます。
ついでポチりなら、こちらでございます^o^
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


2014. 09. 15. (Mon) 14:12  [雑感コメント:2  トラックバック:0

「PTAと地域との連携」という名のもとの「動員」 

PTAが地域の講演会にひと役買っています。
地域との連携は大切ですよねwww
まぁ、「動員」というひと役なんですがね(¬_¬)


本部役員の多忙さは、活動実績を見れば想像できます。
たとえ椅子を温めるだけの簡単な仕事でも、
その会に出席するための時間をPTAのために捧げるのですから。
そりゃあもーお忙しいことでしょう。


だから、下々のものは、せめて一人一回くらいは、
PTAに貢献してよ!!!
ってことでしょうか。
それとも、
PTA本部役員は地域の各団体の役員に入るので、
そこの団体への貢献のための、
ご奉仕のつもりの「動員」なのでしょうか。


なぜそこまで自治会へ胡麻をすらなければならないかが解らない。


私も今年は意味も解らぬまま、
自治協関連のある団体の委員として迎えられました。
これも、いわば動員でしょう。
PTAの委員会の委員長になったら、自動的にそこに席があったw
定例会に参加し、椅子を温めておくだけの簡単な仕事ですw


定例会の席で、講演会への動員を頼まれはしなかった。
しなかったけど、
そこの上役として座っている本部役員より、
裏から「◯人動員」と私に指示。


笑っちゃいませんか。
会社組織かなにかみたい。
この人、自治会関連で昇進狙ってるのかしら。
お給料も発生しない、強制ボランティア団体なのに( ̄▽ ̄)



イベント、行事、満載の秋です。
動員に協力するよりも、
短い秋を満喫してくださいな。
私も、今日のお役目が終わったらそうするつもりです♪
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


2014. 09. 13. (Sat) 10:36  [動員問題コメント:0  トラックバック:0

次年度への道しるべ 

新学期早々、いろいろ疲れて、ブログ更新できず。
考えれば考えるほど、
モヤモヤと怒りにも似た虚しさが湧いてくる。


新年度頭に委員長を引き受けて、
前年度委員長より、
「研修会の講師には、お茶とおしぼりを用意しましょう」
程度のことしか引継がなかった。
それがかえって、自由にやれて良かったかもしれない。

しかし、
せめて自分は、もっとマシな引き継ぎをしたい。
なにかしら道筋を整えておきたい。

そう思いながら、今日まできて、
それなりの形に資料を整えて、相談した相手が悪かったのだろう。


答えは簡単だ。
これまで通りの引継ぎ方で十分。
来年のことは来年の人が考えること。

だって( ̄▽ ̄)


それでは不安ばかり渦巻き、委員長決めは長引き、
最後はいつもの「恨みっこなしのくじ引き」になってしまうじゃないか。
それでいいわけがない。


なぜあれほど決まらないのか。
クラス委員になった以上は、何もしないで終われるわけもないのは、
承知のことで、誰かが引き受けなければそこから進めないのも承知のこと。
ただ、不安なのだ。
一体、どれくらいの時間が割かれるのかとか、
自分のスキルに見合った仕事内容なのかとか。
その不安感を少しでも取り除く努力は、
ひと通り終わって引き継ぐ者の最後の役目ではないのか。

せめて、絶対ではなくて、
基本となるマニュアルのようなものがあれば、
不安を和らげることができるはずだと思った。


ただの口伝えの、
「私でもできたからあなたでもできる」のような、
無責任な引継ぎ方ではなくて。。。


しかし、この考えは、副委員長には受け入れられなかった。
思えば、この方、ほとんどを人任せである。
「それでいいから」と頼んだので、文句はない。
会議の席も、早めに来ることは少なく、
お忙しい方なので遅刻のことも多い。
「それでも構わない」と頼んだので、文句も不平もない。

後ろ向きなのは、その人だけではない。
表向きはとてもよくしてくれる。
「それでいい、それでいい。」
と、今、自分に言い聞かせています( ̄▽ ̄)


ある人が言うには、
今年だけきちんとした資料残すことや、
まともすぎることをすると、
『これまで何やっとったんじゃい?!』
と言われるのが不味い と考えるのではないか。
とのこと。
なるほど、そういうことは考えていなかったorz


こんなお疲れの私に、
応援のポチりはこちらです^_^;
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


2014. 09. 11. (Thu) 22:00  [引き継ぎコメント:6  トラックバック:0

裾の裾まで厳重に監督したがる本部役員 

9月に入って、PTAとは別のボランティア活動関係で、
講演会など目白押しです。
この活動をやらなければ、聞けなかったような話を聞けたり、
出会えなかった人々と出会えたり、
毎回、楽しいなぁ〜、よかったなぁ〜と、
ニヨニヨしながら帰ってくるんです。


そんなささやかな幸せの間に、
すっと入り込むPTAのバカ会議に行って来ました。


相変わらず、トンがった目の人が、トンがった感じで進行をします。
とても早口です。
それから、各委員会から活動報告をするのですが、
報告書をもじょもじょ読むか読まないかで、何も伝わってこないのです。
そこに居る人々の誰も、他の委員会の事など興味も関心もないのでしょう。
誰も聞いていません。
そんなことを一周して、会議は終わりました。
毎度のことです。ひどいものです。


今回私は、ちゃんと報告してみました。
伝えたいことがあったからです。
そうでないと、私たちの委員会に対し、
「今年はラクしている。ずるい!」などと言う人が
出てこないとも限らないと思ったのです。
それではいけませんので、ウザがられるとは分かっていましたが、
やって来ました。(アピールは大事です)
案の定、ウザがられましたorz
あそこに集まる大人たちは、5分程度の話も聞けないようです。
これでは、小学生以下ですorz


なお、今回は、質問も意見もしませんでしたので、
バカな問答をせずに終わりました(^-^)/


いつものように、本部役員様の
上から目線の大きな態度で中身は空っぽを見て、
もやっとしながら、それでもにこやかに会議室を後にしました。

いや、そういうのは、全員ではないですよ;^_^A
でも、どいうわけか、
勘違いな本部役員様様が目立つものだからどうしてもね(;^_^A


そして、この本部役員様様は、
裾の裾まで厳重な管理監督をしようとしています。
活動費を巡ってはどんな細かいものでも、
購入する際は本部にお伺いをするようにと言い放ちました。
バカなやり方だと思います。
自分たちは、そうやって正義感いっぱいに監督しているつもりですが、
そんなに縛りつけられては、良い活動にもなりません。
反感の上の、主体性まるでなしの、やっつけの活動になってしまいます。
それでは楽しくなくなり、協力者も得られなくなるでしょう。
その末の強制動員ということになりかねません。

本部役員の方へもいちいち連絡は入るので、
自分たちも常にPTAから手が離れないことでしょう。
結局は、自分で自分の首を絞めたわけです。
私たちはもうほとんどの活動を終えているので、
まったく構わないですが( ̄▽ ̄)


この、いやwwwな雰囲気のPTA本部に、
さて新規役員に入る人がみつかるでしょうか。
今年の役員選考は大変だろうな。


1回会議に出ただけで、ナニコレ!?(・_・;?というネタを、
面白いように拾えましたが、それらのことは、またいつか…
ついでのポチりはこちらですm(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ



2014. 09. 07. (Sun) 16:36  [本部がwwwコメント:2  トラックバック:0

空回りの人 

何かの活動のリーダーになる人や、
それは会社の上司でも同じだけれど、
上向きにばかり目がいくような人は、おおよそ空回りすると思う。
本人は気づいていないかもしれないが、
周辺は戸惑っている。でなければ、密かに苛立っている。
でも、上向きなその人は、
上の人以外に興味がなく、他に対しては上から目線なので、
周囲の雰囲気には気づかず、また特に困っていない。
大事なのは、上の人からの見た目。

同じ「いいカッコしい」なら、
もっと周囲から頼られる方がカッコいいのに。。。と思う。


PTAではないが、去年出会ったリーダーは、完全に空回りしていた。
ご本人が気づいていたのは、幸いだったかもしれない。
何度か相談も受けたが、結局軌道修正は出来ず、
空回りのまま1年間が終わった。
そんな状態だったので、一緒に活動するのは辛かった。
どうしてそんな事になっちゃったんだろうか。。。


その人は、とても熱かった。熱すぎたと思う。
その勢いに、みんながついていけなかったんだと思う。

その人は、みんながついて来ない事に落胆していた。
それで、どうすればいいかと悩んでいた。

しかし、みんなが自分みたいに熱くならない事を、
そんなに悔やむことはないではないか。
それぞれの温度差を受け容れなかったのが、
その人の唯一の失敗だったのではないか。

熱心なのに、かわいそうな事だった。
それぞれの温度差での活動を受け容れるだけで、
その人も周りの人もラクになったのでは。。。と思う。


PTAの具体例が、身近にないので、
他所の記事から持ってきた話です。
「広報誌8ページの割付なんか、
得意だから一晩あればできちゃったけど、、、
それでは周りがついて来れなかった」という、あの話です。

PTAの広報誌ほどムダと噂されるものはないのに、
8ページという量がすでに非常と思えるのです。
プロにとっては、どうということないのでしょう。
しかしプロならば、
逆にその量が素人にとってどれほど無謀な量かは、
優に想像出来ると思うのです。
誰に引き継ぐか分からないPTAだからこそ、
この時とばかりに、ラクな形に立て直してあげたらよかったのに。
プロだからこそ立て直しに説得力があるってもんです。
もったいないことだったなぁと感じました。


とにかく、リーダーになったらば、
リーダーの名前を最大限に活用して、
みんながやり易い形、でなければ自分がやりやすい形でもいいので、
出来るだけシンプル且つ効率的にしていく方がいいと思います。
特にPTAは。
お給料響くでもないし、ただの1年間の活動ですから、
上から嫌われてなんぼと思うのですよ、私はσ(^_^;)


夏休みが終わって、また秋が訪れます。
いろいろ役員決めの秋ですよ、キヤーーW(`0`)W
ついでのポチりはこちらですm(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ

2014. 09. 02. (Tue) 18:05  [雑感コメント:4  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。