≪ 2017. 07 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 09 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

申込み不要なのに、動員で、名簿でチェック! 

参加費無料の、申込み不要の、講演会に、
委員会の所属委員から動員するようにと指図され、
参加者名簿を作って提出しなくてはならない。


名簿に載った人は、
会場の受付で、名前を告げてチェックされるだなんて(¬_¬)
何のため?
申込み不要ではなかったのかな?


例えば、申込みが必要な講演会や、前払いの参加費があるならば、
名簿が必然的に出来るし、受付でチェックするだろう。
それは、参加者を限定しているからだ。
しかし、「どなたでもどうぞ」としている講演会に、
一部の人の分だけ名簿を作って、
受付でチェックする必要性がない。
これは、動員の約束をさらに確実にするための、
囲い込み作戦のようなものだ。やだね(¬_¬)


委員会主催の講演会なら、自分たちで準備するので、
こんなやり方はせずに済んだのに、
地区の人尊協との共催の場合、
PTA本部役員が1人関わるので、
こんなアホーなやり方に付き合わねばならないorz

いつもの「例年通り」ってやつですよ。


でも、じゃあ、人尊協自体は参加者名簿を作るのかなぁ?
そんな話はなかったけど、、、


私は裏で、こんなアホーな注文を本部役員から受けました。
断るのも面倒なので、「ハイハイ」と引き受けましたが、
参加することを約束した人は、
その日急に行けなかった場合は、欠席になるのですか?
それで何か問題になるのですか?はぁ?
な気持ちになっちゃいますよね。


こんなやり方だと、
まだPTAに何も不信感も持っていない人にまで、
不信感を植え付けるのが、分からないのかなぁ(ノ_<)


「例年通り」が
もっと相手を思いやった良いやり方ならいいのになぁ。
今日も読んでくれてありがとうございますm(__)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


関連記事
スポンサーサイト
2014. 08. 16. (Sat) 21:28  [動員問題コメント:2  トラックバック:0

コメント














おんなじだぁ 

「動員」不明ですよね。うちでも「事前申し込み無し、無料」の講演会の動員では本部役員などの特設受付が出されます。
見に行きたいなと思う講演会でもなんか気がなえるし、見に行きたい講演会だったら動員でしぶしぶ行く人を見つけて名前貸ししてやろうか、などと思ってしまう。

有名な人でもすごい人でもないのだけど、もし私に講師の役が回ってきたのなら、講演の最初に「今日、動員でいらっしゃった方?」って聞いてみたい。手を挙げてくださった方には「ご迷惑をお掛けして申し訳ない。どうせつまらない話しかできませんし、もう皆さん方の出席はとってあるんですよね。お帰りいただいて構いません。お勤めご苦労様でした」って言ってみたい。きっと聴衆は動員の出席をとった本部役員だけ(彼らは出席をとるだけが仕事なので、そうそうに帰ってるか)ホンの数名だけになるんだろうな。
一度この話をすると次からの大きなネタになる。おいしいなぁ。

ちなみに、以前「会議などは出れなければ欠席でもいいんです。エントリーすることに意義があるんです」みたいなことを言われたことがあったので、当然動員でも利用できる論理だと思ってました。
「さやさやさん、用事があって行けないって言ってたけど、来れるようになったんですか?」
「いいえ。行きませんよ。用事ありますから。エントリーすることに意義があるんですよね」
「・・・困ります」
「と言っても私も困ります。病気になろうが、入院しようが、何があっても、何をおいても出席してくれる人なんて私には探せませんので、本部役員の責任においてお探し下さい」
「わ・か・り・ま・し・た!!さやさやさんにはもう頼みません」
そこまでして動員かけないと聴衆が集まらないような不人気な講師雇うなよ!税金の無駄遣い!人気の講師なら入場券売っても見に来てくれるだろうしそこでの売り上げも講師への講演料に含めればいいじゃん。税金を無駄遣いされ、大切な時間も浪費させられる「動員講演会」は必要ありません!!
2014. 08. 17. (Sun) 07:30 さやさや [編集]

Re: おんなじだぁ 

その本部役員の人、
言っている事に全く筋が通っていないですね。

それにこんな事させてる行政も、本当に税金の無駄遣い。
何の効果もないでしょう。
何の啓蒙にもなっていないでしょう。
生涯学習への意欲のある人たちは結構数居るし、
有名な方でなくても、興味のある無料の講演会なら、
時間さえ空けば、近所だし、行こうかなぁと思うのに、
『参加者のほとんどが動員』と思うと、
それだけで、講演会自体の付加価値が下がり足が遠のきます。

何が目標なのだろう?
ちゃんと聞く人が来なくちゃ、何も届かないのに。
2014. 08. 17. (Sun) 10:58 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。