≪ 2017. 05 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 07 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

空回りの人 

何かの活動のリーダーになる人や、
それは会社の上司でも同じだけれど、
上向きにばかり目がいくような人は、おおよそ空回りすると思う。
本人は気づいていないかもしれないが、
周辺は戸惑っている。でなければ、密かに苛立っている。
でも、上向きなその人は、
上の人以外に興味がなく、他に対しては上から目線なので、
周囲の雰囲気には気づかず、また特に困っていない。
大事なのは、上の人からの見た目。

同じ「いいカッコしい」なら、
もっと周囲から頼られる方がカッコいいのに。。。と思う。


PTAではないが、去年出会ったリーダーは、完全に空回りしていた。
ご本人が気づいていたのは、幸いだったかもしれない。
何度か相談も受けたが、結局軌道修正は出来ず、
空回りのまま1年間が終わった。
そんな状態だったので、一緒に活動するのは辛かった。
どうしてそんな事になっちゃったんだろうか。。。


その人は、とても熱かった。熱すぎたと思う。
その勢いに、みんながついていけなかったんだと思う。

その人は、みんながついて来ない事に落胆していた。
それで、どうすればいいかと悩んでいた。

しかし、みんなが自分みたいに熱くならない事を、
そんなに悔やむことはないではないか。
それぞれの温度差を受け容れなかったのが、
その人の唯一の失敗だったのではないか。

熱心なのに、かわいそうな事だった。
それぞれの温度差での活動を受け容れるだけで、
その人も周りの人もラクになったのでは。。。と思う。


PTAの具体例が、身近にないので、
他所の記事から持ってきた話です。
「広報誌8ページの割付なんか、
得意だから一晩あればできちゃったけど、、、
それでは周りがついて来れなかった」という、あの話です。

PTAの広報誌ほどムダと噂されるものはないのに、
8ページという量がすでに非常と思えるのです。
プロにとっては、どうということないのでしょう。
しかしプロならば、
逆にその量が素人にとってどれほど無謀な量かは、
優に想像出来ると思うのです。
誰に引き継ぐか分からないPTAだからこそ、
この時とばかりに、ラクな形に立て直してあげたらよかったのに。
プロだからこそ立て直しに説得力があるってもんです。
もったいないことだったなぁと感じました。


とにかく、リーダーになったらば、
リーダーの名前を最大限に活用して、
みんながやり易い形、でなければ自分がやりやすい形でもいいので、
出来るだけシンプル且つ効率的にしていく方がいいと思います。
特にPTAは。
お給料響くでもないし、ただの1年間の活動ですから、
上から嫌われてなんぼと思うのですよ、私はσ(^_^;)


夏休みが終わって、また秋が訪れます。
いろいろ役員決めの秋ですよ、キヤーーW(`0`)W
ついでのポチりはこちらですm(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ

関連記事
スポンサーサイト
2014. 09. 02. (Tue) 18:05  [雑感コメント:4  トラックバック:0

コメント














福岡県PTA連合機関紙 

昨日子どもが福岡県PTA連合の機関紙を持ち帰りました。
http://www.fukuokakenpta.gr.jp/others_kenp/newspaper/pta252.pdf
毎度のことながら、県全体で集まって活動することで個々のPTAに何かメリットがあるのかと思ってしまいます。

「空回り」だと思うのです。
県で集まるのなら、それぞれの個々のPTAではできないようなことを実現するために活動するのが本筋ではないでしょうか?
よそのPTAの活動が参考になるかもしれません。でも、参考にしやすいように個々の活動を紹介しているわけではありません。県Pに入っていてもよそのPTAを参考にしたいと思ったら、自身で情報を集めないといけないのです。県Pに入っていることで有利になることはないと思うのです。(参考にしたいPTA側も「県Pに入っていない御校の見学などは一切認めません」などとは言わないはず)

一番脱力したのは3ページ目の「千里眼☆地獄耳」という投稿欄です。

自身が小学生の時に3姉妹を残して父が他界。
今年PTA理事を引き受けるにあたり、苦労してきた母に仕事を辞めてもらい家事を引き受けてもらうことにした。PTAの仕事に心置きなくかかわれて、母に感謝。

PTA会合の帰りに、事故に遭遇した。PTAメンバーの歯科医と救急救命士が適切に対応した。
PTAは多様な職業人の集まりで勉強になる。

・・・そうですか。
家事を誰かにまかせないと係われないほどボランティアであるPTAの仕事は大変なんですね。
PTAは多様な職業人の集まりですが、その職業知識を活動に生かしてはいけないものなんですよね、確か。

美談として載せたのでしょうけど、もやもやとするものが残る記事でした。
2014. 09. 04. (Thu) 10:07 さやさや [編集]

Re: 福岡県PTA連合機関紙 

さやさやさんへ

PTAに限らず、役人面したような広報誌は、どれも同じですね。
何を伝えたいのか???
上辺だけで中身は空っぽ。
形式的にやっているだけなんでしょう。

母親が助けてくれて、心置きなくPTA活動が出来るなんてね。
それじゃあ、誰でも出来ないってことでしょ?
お役目ってorz参勤交代か?兵役か?奉公か?

歯科医はドクターじゃないので、
歯科医がやった行動、歯科医だからできたのではなく、
常識的な知識の範囲でされたと思うのです。


編集部の中で、なんとかかき集めた記事なんでしょうね。
さやさやさん、メールしてあげたらいいのに(笑)


PTAに入る前に、
学校ボランティアについて
と、
学校コンプライアンス
と、
他何があるかなぁ?

とにかく、講座を受けてもらって修了しないと、
PTA活動はしちゃいけないってした方がいいと思います。
いよいよPTAは、学校にとって「毒 」になった気がします。
これは、社会にとっても毒ってことと同意です。
2014. 09. 05. (Fri) 16:11 キヅキ [編集]

なにをしたいんだか 

市とか県のPTA組織ってやっぱり天下りポストだよね。
単Pの活動は子どもへ向いているものもあると思うけど、市とか県とかの分はどうだろう。
末端の単Pの会員は納めた会費の中から市とか県とかに会費を渡しているのにもかかわらず、それらがどのような活動をしているか全く分らないでいる。
一応単Pの総会で「上納金」については説明あるけど、上納しないと自校での活動はできなくなるのだろうか?
一度質問したことがあったが「本部役員はいきなり役員になって誰に相談していいか分らない。他の学校とつながりをもてるのは心強い」という返答でした。相談ねぇ。それに年間20万円も支払うの?
「で、相談して何か解決するんですか。有効なんですか」
「余人には分らないと思いますが、本部役員なりの苦悩ってのもあるんです。悩みを打ち明けられる同士はありがたいです」
・・・そんなに弱い人だったら引き受けないで欲しい。って、きっぱり断れないから役員になってるんか(苦笑)

市とか県とかから入んなさいって指導されるのかな?PTA保険は県のPTAに入ってないと使えないのは知ってるけど、うちの市では「ボランティア保険」ってのがあって、都度行事ごとに(年間契約も可)契約できる保険がある。全ての行事(懇談とかまで)に保険掛けたとしても上納金の半分の金額でおさまるぞ。
そう考えると「保険」が必要だからってのもあてはまらんし。

そもそも上納せんかったら、無駄な動員もなくなるんだけど?

どこが困るの?
天下り役人?
校長?(人事査定?天下り先確保に協力しないと査定が悪くなる?)

PTA連合の機関紙読んでそんなことまで考えてしまいました。
2014. 09. 06. (Sat) 10:41 さやさや [編集]

Re: なにをしたいんだか 

本部役員なりの苦悩って言いますけど、
任意団体なんだから、有志でやったらその苦悩の半分以上消えると思います。
結束力が強くなるし、「不公平」とか「ずるい!」という人がいなくなる。

ただ教育委員会由来の事業を消化するのに、
マンパワーがほしいというのがあるでしょうね。
しかし、教育委員会も立場上、強制できないので、
断ることだってできるはずです。断ればいいのに。
それで、学校予算が削られるわけじゃないでしょう。

講演会が中止になって、学校評価に影響あるのか?
と聞けば、「それはないです。」と言われました。当然です。

皆さん、勝手な解釈をしているんだと思うんです。
『それをやらなかったら、何かがあって、
責任を負い被さらなきゃいけないんじゃなかろうか((((;゚Д゚)))))))』
と。

でも、PTAの別組織の学校がそんな事を負わせるつもりはないし、
ましてや教育委員会もそんな気はない。
無関心なのに入会しているだけだから、
それで本部役員になっただけなので、勉強不足だと思います。
行政側は、報告書が必要なわけで、結果としての数字を大事にするから、
組織として結果を残したいだけなんです。
PTAはどうせ不勉強で解っていないからって、
いいように言いくるめられているところはありますね。

だから、どこも困らないはず。
困るとしたら、PTAのマンパワーの欲しい自治協関係じゃないかなぁw
2014. 09. 06. (Sat) 11:54 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。