≪ 2017. 09 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 11 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

裾の裾まで厳重に監督したがる本部役員 

9月に入って、PTAとは別のボランティア活動関係で、
講演会など目白押しです。
この活動をやらなければ、聞けなかったような話を聞けたり、
出会えなかった人々と出会えたり、
毎回、楽しいなぁ〜、よかったなぁ〜と、
ニヨニヨしながら帰ってくるんです。


そんなささやかな幸せの間に、
すっと入り込むPTAのバカ会議に行って来ました。


相変わらず、トンがった目の人が、トンがった感じで進行をします。
とても早口です。
それから、各委員会から活動報告をするのですが、
報告書をもじょもじょ読むか読まないかで、何も伝わってこないのです。
そこに居る人々の誰も、他の委員会の事など興味も関心もないのでしょう。
誰も聞いていません。
そんなことを一周して、会議は終わりました。
毎度のことです。ひどいものです。


今回私は、ちゃんと報告してみました。
伝えたいことがあったからです。
そうでないと、私たちの委員会に対し、
「今年はラクしている。ずるい!」などと言う人が
出てこないとも限らないと思ったのです。
それではいけませんので、ウザがられるとは分かっていましたが、
やって来ました。(アピールは大事です)
案の定、ウザがられましたorz
あそこに集まる大人たちは、5分程度の話も聞けないようです。
これでは、小学生以下ですorz


なお、今回は、質問も意見もしませんでしたので、
バカな問答をせずに終わりました(^-^)/


いつものように、本部役員様の
上から目線の大きな態度で中身は空っぽを見て、
もやっとしながら、それでもにこやかに会議室を後にしました。

いや、そういうのは、全員ではないですよ;^_^A
でも、どいうわけか、
勘違いな本部役員様様が目立つものだからどうしてもね(;^_^A


そして、この本部役員様様は、
裾の裾まで厳重な管理監督をしようとしています。
活動費を巡ってはどんな細かいものでも、
購入する際は本部にお伺いをするようにと言い放ちました。
バカなやり方だと思います。
自分たちは、そうやって正義感いっぱいに監督しているつもりですが、
そんなに縛りつけられては、良い活動にもなりません。
反感の上の、主体性まるでなしの、やっつけの活動になってしまいます。
それでは楽しくなくなり、協力者も得られなくなるでしょう。
その末の強制動員ということになりかねません。

本部役員の方へもいちいち連絡は入るので、
自分たちも常にPTAから手が離れないことでしょう。
結局は、自分で自分の首を絞めたわけです。
私たちはもうほとんどの活動を終えているので、
まったく構わないですが( ̄▽ ̄)


この、いやwwwな雰囲気のPTA本部に、
さて新規役員に入る人がみつかるでしょうか。
今年の役員選考は大変だろうな。


1回会議に出ただけで、ナニコレ!?(・_・;?というネタを、
面白いように拾えましたが、それらのことは、またいつか…
ついでのポチりはこちらですm(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ



関連記事
スポンサーサイト
2014. 09. 07. (Sun) 16:36  [本部がwwwコメント:2  トラックバック:0

コメント














不思議に思うこと 

学校とPTAがセットになっているからかもしれませんが、PTAのやり方って、一般社会のやり方じゃなくて学校のやり方だとよく思います。

学校は通っている期間はいろんなことをやっていく中で「みんなで取り組む」ってのを大切にしていると思うんです。よく「クラス全員で皆勤達成」とか「クラスみんなで老人ホームに歌を歌いに行った」とか(いいか悪いかは別として)聞いたりしますよね。
学校はみんな生徒(児童)が同じ立場でいろいろな作業を平等に分配してこなしていくものだと思います。

方や社会に出ると同じ会社内でも、もらっている給料も、作業も千差万別。協力して仕事をしますが、それぞれの得意、特性を生かして如何に効率的にこなしていくかに主眼が置かれているように感じます。時間かかっても得意じゃない作業をさせるなんてことはないと思います。「私それ得意じゃないから私の分もやっといて。その代わり私がこれ全部やっとくから」みたいなことは普通のことです。

結局ね、社会に出たことがない人は、社会で行われていることがよく分らない。学校は全員に経験がある。となると、PTAの役員構成員から考えると「学校式」になるのは容易に予測できます。

T会員に期待することはできません。彼らは究極の学校しか知らない人種ですからね。

かくして、一般の社会常識からかけ離れた訳の分らない運営がなされるのではないかと。


そもそも、PTAで、北朝鮮のように下々まで厳重に管理監督したところで、心のそこから「PTA(将軍様)万歳」ってなるんですかね。北朝鮮の国民のように、生きる術として従ってるだけだと思います。北朝鮮と違うところは「期限がある」ってことかと。

「子どもたちのため」というのなら、子どもの福祉に寄与する団体であって欲しい。
「子どもを残して活動する」ような虐待推進団体では困ります。
2014. 09. 09. (Tue) 15:27 さやさや [編集]

Re: 不思議に思うこと 

PTA活動の中で、よく感じることですね。

会社や学校なら、毎日のように顔合わせるけれど、
月に1回集まれるかどうかなのに、
「手分けして」とか、「みんなで協力して」とか言うじゃない?
単に印刷するだけのことで、相手の都合を聞いて時間合わせてたら、
出すタイミングを逃してしまう。

求められてる事は学校式でも、
毎日学校に通っている先生や生徒たちの係活動みたいには出来ないって!
親の学校じゃないっつーの!


それに、厳重に監督したがったところで、
その人だって学校にデスクがあるでもなく、、、(¬_¬)
結局、威張っているだけ。
それで、本人は満足なんでしょうね。
猿山の猿だ( ̄Д ̄)


2014. 09. 09. (Tue) 22:52 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。