≪ 2017. 09 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 11 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

PTAはなぜ衰退しているのか? 

なぜ、PTAは衰退しているのか。

その原因は、

・共働きの家庭の増加。
・ひとり親家庭の増加。
・介護が必要な家庭の増加。

それにより、PTA役員が不足し、
従来の活動ができない。
よって、学校、家庭、地域の連携を図る活動に支障がでている。

のだそうだ。
これは、どこかのブログからコピペしてきました(^.^)/
どこかのブログ主さんが市教育委員会へ質問したときの、
市教育委員会からの返事の一部です。


これを読んで思うのは、
理由ははっきりして、
従来の活動ができなくなっていると認識しているのならば、
『従来の活動を見直すべきではないのか』
ということなのです。


「共働きの家庭の増加」は、
これから減ることがあるのだろうか?

「ひとり親家庭の増加」を、
回避することが行政でできるのでしょうか?

「介護が必要な家庭の増加」も、
増え続けることは、周知のところではないですか?


根本原因がわかっているにも関わらず、
そこを見ないようにして、
「従来の活動」ができにくくなっている問題を、
そのままにしていれば、皺寄せがくるのは当たり前のこと。
そして、その皺寄せは、元の目的のはずの、
『学校、家庭、地域の連携を図る活動』
を脅かしているのです。

全くダメダメな話です。
「従来の活動」の方が、目的にすり替わってしまっている。
よくよく考え直し、
出来にくくなってきた「従来の活動」を、
できる範囲に抑える必要があります。
活動を興す時は、それなりの力ある人が発起人となります。
そうやって増やし続けた活動ですが、
活動する人数が減り、参加者も減ってきた昨今、
いい加減に見直したらどうでしょう。
もう既に、立ち行かなくなっているのは、
誰もが承知の通りなのですから。


「従来の活動」、
そこのところに、固執している限り、
この問題は解決できないのではないでしょうか。


さらに付け加えれば、
PTAが任意の加入と知らない保護者が、あまりにも多いです。
PTAと保護者を混同している人も、あまりに多いのです。
保護者を組織で管理しようとする姿勢は、
私には浅はかに感じます。
PTAは組織かもしれないけれど、保護者は個人です。
強制したり命令したりで、どうにかなると勘違いすればするほど、
ギクシャクして、反感を呼び、
彼らの言うところの、「非協力的な人」を増やすことになります。


PTAが任意のボランティア活動だということを、
活動を引っ張ってくれる人々にも、
その他の人々にも、
早急に広めなければならないと思います。
それで、互いに、肩の荷が少し軽くなるはずです。
軽くなったところから、
歩み寄って考えていきたいなぁと思います。
目的を見誤ることなく。。。


そのためにも、ぜひ署名で協力をおねがいましますm(_ _)m
署名につきましては名前を非表示にできます。
↓↓↓
チェンジ
キャンペーン/
文部科学省-ptaは任意であることの徹底周知と
ptaへの入会同意書の義務付け



この活動をもっと広めて、
健全なPTA活動が実現できたらなぁと思っています。
ついでのポチりも、よろしくおねがいしますm(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
関連記事
スポンサーサイト
2014. 07. 23. (Wed) 21:21  [まじ話コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。