≪ 2017. 10 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 12 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

本質的な問題 

先日、中P旗当番で朝、学校に行ったら、
小P本部役員と一緒だった。
集まりが遅くて、そもそも集合時間が早すぎて、
みんな集まるまでの間、その人と話をしていた。
その人が言うには、
「旗当番が終わる五分前にようやくやってきた人がいたんだって。
そんなに遅れて来て、1回やった事になるなんて!!!(怒)」
と、時間とノルマに厳しいのだ。
さすがは本部役員だ。


そういえば、少し前の地域イベントの準備中、
たまたま居合わせたPTA会長に、手伝いを頼んだら、
と言っても、私が頼んだのでもないが、
「自分、係じゃないんだけどなー」
と周囲に聞こえるように声を張りながら手伝っていた。
力仕事だったので、男手が欲しかっただけなんだけど、
頼まれなければ知らん顔だったんだろうなぁ
と思った。さすがは、うちのPTA会長だ。
当番制厳守なのだ。心、狭っ(≧m≦)


本部組織が、これなんだから、
うちのPTAがあんななのは、もうどうしようもないよね。
しかし、本当に問題なのは、役員選考の際に、
このような了見の人しか見つからないという、
情けない保護者感覚なのかもしれないね。
かく言う私も、情けない方の部類です。
PTAを頑張る気力は、完全に捨て去りました。


よかったらポチッと、よろしくお願いします(^_^)
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
関連記事
スポンサーサイト
2015. 09. 21. (Mon) 15:05  [雑感コメント:8  トラックバック:0

コメント














うちも似たようなもんかな 

以前どっかに書いた気もするが、うちはPTA会合などは名簿に名前が入っている人以外は出席できない仕組みになっています。
子どもが急に入院して私が付き添うことになったので、主人を代わりにPTA行事手伝いをお願いしたら「ご主人に子どもの付き添いをしてもらって、さやさやが出ろ」とかなりの剣幕で言われました。
でも、入院で心細くなっている子どもから「ママがいぃ~~~」と泣き叫ばれて、主人は「ばばぁの世話の方が気が楽やし、子どもがかわいそうやん」と入院の付き添いをする気はさらさらない。

「分かりました。主人が出るのがだめだとおっしゃるのなら、罰金でも申し付けてください。それ以上のことは無理です」
「さやさやはなんでもお金で解決できると思ってるんだ。そんなお金が出せるのなら付添人でも雇ってあんたが出なさいよ」
「無理です。子どもにとって私の代わりはいません。PTAにとって私の代わりはいくらでもいるでしょ?」

で、最終的には副会長が切れて「もういいです!そんなにやりたくないのならやらなくてもいいです!」と言ってくれたので「ありがとうございます。やりたくありませんので、やりません」と宣言してやりませんでした。

この行事なんだと思います?
給食試食会です。
さやさやが給食食べようが、さやさや夫が給食食べようが別にどうでもいいと思いません?
罰ゲームだと思っているのでこんなことになるんですよね、たぶん。
ちなみに、うちの給食試食会では、参加者が給食代を支払うことになっていて
「分かりました。でも給食代の260円は返金しませんから!」と言われました。行かなくても良くなるのなら1000円払ってもいいわ、と思っちゃいました。
2015. 09. 21. (Mon) 16:07 さやさや [編集]

Re: うちも似たようなもんかな 

「給食代は返金しませんから!」
って、そんな勢いで言うもんでもないですし、
給食を提供しているのはPTAじゃないですし!

そもそも、わざわざ試食会するのは、
給食について保護者への理解とその逆に意見の反映とか、
そんな諸々を取り入れて給食自体の向上を図るような、
そんなような意味合いがあるのではないかな?
と、想像だけですが、おそらくそんな事だと思うんですよ。
これが、PTAお得意の「子どものため」に由来するのですが…

で、当日行けなくなったからって、その分の給食代を返してほしいなど、
そんな非常識な考えを持つ人は居ないでしょう。
そんな中での、その悪態が、、、腹痛いですw

それとも、
わざわざ準備した1人分の給食が余るからもったいないという話?
全く理解できませんね。

子どもが病欠したら、返金されます?
もったいないから、這ってでも来て給食食べろ
と言われます?
おっかしいなぁ?

そのP副会長は、
単にみんなを統制して決まったように動かす事しか考えていらっしゃらないように見えます。
PTAの理念も理解していなければ、目的も解っちゃいない。
そんなPTAには、ちゃんと意思を持った親なら入るべきじゃないですよね。

私も同じようなPTAに半ば強制で入れられていますが、
本当は、入らない選択をしなくてはいけないのでしょう。
しかし、さやさやさんがいちばんご存知と思いますが、
この手のPTAさんは、本来のPTAとは別次元の強い信念みたいなものを持っているようで、
生半可な気持ちでは立ち向かえないのです。
それは、エネルギーの無駄遣いな気がしています。
こっちの方が疲れて、擦り切れてしまいますので、静かに横目で見ながら、
協力するところとしないところを選びながら、残り数年間を仕方なしに付き合うことにしました。

十数年前、
PTAが任意加入でいいと知っていたら、、、悔やまれてなりません。

2015. 09. 22. (Tue) 11:10 キヅキ [編集]

やれやれな毎日 

「給食代返金しませんから!」ってのが脅し文句として成り立つって思っていること自体が滑稽です。
絶対食べてもらわないと困るっていうからさやさや夫(多分2人前でも食べる能力有)を代わりによこそうとしたのに、それも「さやさやじゃないからだめ」って、なんだよ、いったい。

現在別件でエネルギーを使い果たしているので、PTAは適当にあしらうことにしました。

学校募集ボランティアの「読み聞かせ」でしたが、なんでもPTA協賛(?)ものになったらしく、「非会員はご遠慮ください」的なことを言われて煩わしくなったので(と言いつつ、前副会長で現在子どもが小学校に通っていない方はしっかりメンバー)辞めることにしました。

学校はどこまでPTAの暴走を容認するつもりなんだろうか?

PTAも「子どものため」っていうのなら、運動会の組体操(7段ピラミッド、4段タワー)の見直しとか、安全対策(毎年けが人(骨折など)出てるのに4段タワーにたった一人の女性教員でどんな対策ができるのか疑問)についてやかまし言えよ。学校がどうしてもやるというか、保護者がやってほしいというのなら、チアリーダーに弟子入りでもして十分な研修を積んだセミプロの補助員を要請して配置せい!
来年子どもは組体操をする高学年になりますが、絶対にやらせたくありません。自分の子どもがけがをするのも嫌ですし、子どもがぐらついたせいで友達がけがをしたという経験もさせたくありません。
2015. 09. 23. (Wed) 06:22 さやさや [編集]

試食会出ましたよ。(笑) 

キヅキさん、こんにちは。
さやさやさんの、給食試食会のお話し…
有る意味で、いかにも不毛な動員だけがノルマの、
ブラック企業化しているPTAらしくて、当人たちだけが、その不毛さに気づいていないのだろうなぁと
ため息が出ますね?

出ましたよ、私。(笑)
次男の小学校入学の頃に、幼稚園からのママ友連中と。長男は、次男と4歳違いで、現在の住まいではない別の小学校からの転校生でしたのと、他の
ママ達が初子なので、何でも参加しようよと云うノリ
だったので、お付き合いです。

別に出ても良いし、出なくても良いし〜。(笑)
病気の子を泣かしてまで、参加を強制するような
もんじゃないので。(爆)
先日、テレビで、戦後GHQが、日本人が2度と
好戦的な気持ちで、世界を相手に侵略戦争を
仕掛けないように、民主主義を身近に体験出来る
ようにと計らい、教師と子の親とで作るPTAを
推進したと由来を述べていましたが。

現在の多くのPTAの役員決めや、その後の
高圧的な運営方法を当時のGHQが知ったら
「オー!マイガッ!」と、叫ぶ事でしょうね?(笑)

戦後民主主義どころか?
あたかも、戦前、戦中の軍国主義っぽいんですものね。

「貴様〜! お役を拝命したからには、何が何でも
命をかけて任務を遂行せよ!私事で、撤退するとは
何事ぞ!制裁を加えるっ!」
ってな感じですか?(爆)

ちなみに、受領した試食代金をキャンセルが
発生しても返金出来ぬ、と伝えるのは
商取引き上は、すべき事柄です。(笑)
食べていないのに、お金だけ、取られたと
騒ぐヤカラもいますから、念の為。

普通の感覚ならば、「ご主人が代理で試食会に
出席でも勿論構いませんよ。でも、お子さんが
そう云う事情ならば欠席で良いですよ。
ただ、お預かりした試食代金は、返金は出来ませんが。お大事に。」
くらいの言い方が、一般的かと思いますが。

2015. 09. 23. (Wed) 17:12 minmin [編集]

Re: やれやれな毎日 

「さやさやじゃないからダメー!」
とか、完全なる嫌がらせだね。
そんなの、誰だって分からないわけがない。
そんな誰でも分かるような嫌がらせというのが、
その大人気ない対応が、
本来子どもが学習する場でされている場でされているというのが、
なんとも情けないです。

うちの今年の体育祭では、あまり大技がなく、
私はそこを評価して、アンケートにもそれを書きました。
しかし、一部の保護者の間では、騎馬戦や組体操のような危険な種目で、
盛り上がりたいという思考が根強いなという印象があります。
なぜ、そうまでして盛り上がりたいのかが分からないです。
体育祭自体も、祭りみたいに、
大人が盛り上がるためのものではないのに。。。
子ども達も先生方も、大人たちに感動させる事など考えなくていいのではないでしょうか。
あまり、周囲の評価など考えず、本来の目的を果たすことだけ考えて良い気がします。
先生方の大変さ、子どもたちの連日の練習のしんどさを考えると、
もうね、わざわざ休日にすることすらないかもしれない。
そんな風にすら感じます。
2015. 09. 23. (Wed) 20:24 キヅキ [編集]

Re: 試食会出ましたよ。(笑) 

お久しぶりです、minminさん^ ^

給食試食会は、PTAの事業の中でも、比較的意味ある事かと思うのですよ。
強制や動員さえなければ、きっと有意義なことですよね、多分。
有意義でも、主体性がなく、主催者側に思いやりや優しさが無ければ、台無しになっちゃいますね。
やり方次第というのか、やる人次第と言うべきか。。。

なんかもったいないんですよね、PTAって。
PTAだから嫌われてしまうし、PTAだから自主性が損なわれるし、
PTAだから、普段なら言わない非常識な事を言ってのける役員が出てくる。

仰るとおり、最初にPTAを持ち込んだGHQが見たら、オーマイガーッ!ですよ。
理念はどこなの?目的は何だったっけ?って。

GHQも報告書にあげていましたっけ。
裾野から沸き起こるような活動でないと民主主義ではないと。
学校保護者の中で、沸き起こる民主主義がそれほど必要かどうか、
私には疑問もあるのですが、自分で考える意思と、
周囲の人への思いやりは忘れないようにしたいものです。







2015. 09. 23. (Wed) 20:56 キヅキ [編集]

給食試食会 

いやぁ、これだけで私の中では盛り上がっております(笑)

うちは小規模校で児童数250名、保護者数200名ほどです。

で、給食試食会では20名の保護者に参加してもらわなければいけない(それより少ないと給食センターの人に失礼とかいう言い訳(笑)してた)とか勝手に作っているから、多分子どもが2人くらいいて10年くらい小学校に関わる家庭であれば1回以上は試食会に出ている計算になります。

実際はね、動員なわけです。10名くらいは毎年参加の常連(元本部役員とか元委員長とか)。残りの10人が不幸にして貧乏くじを引いた委員のみなさん。って感じです。

実は、引き継いだ時にこの実態を知って「試食したい人が実質いないわけだから、この行事は縮小しても良いのでは?例えば隔年実施にしても、最低6年間は学校に関係あるわけだから3回も機会がある。十分だと思います」と発言しました。

結果は、PTAあるあるですが「私たちの代で改革をする必要はない。意見として来年に引き継ぎ、来年の人に判断してもらってはどうか」となり、結局未だに毎年やられています。

給食に関しては、うちの市では、教育委員会の中に「給食担当」みたいな部署があって、その委員の一部はPTA本部役員です。給食を食べる子どもたちの親が給食を見守るということらしいです。
悪いことではないとは思いますが、保護者にも給食に関わって欲しいと思うのなら、もっと工夫して給食試食会をやればいいのになと思います。

うちの子の学校の給食試食会は、以前は給食センターの見学、試食、となっていましたが、現在は学校での試食(事前に管理栄養士による給食の説明)となっています。
前掲の試食会事件(?)は、センター見学があったときのもので、さやさやは「委員」で係になっており、当日の仕事は「出席係」でした。さやさや夫でも出席ぐらい取れるやろと思ったけど、「お母さんが多いので、男性に出席を取られると嫌な気分になる人がいる」などという謎の理由で却下なのでした。(ちなみに、他所学校の友人(仮にキヅキさん)がお手伝いを申し出てくれましたが、キヅキさんに「さやさや子の面倒みてやってくれ」とPTA。キヅキさんも「給食なら食べに行っていいけど、入院中の子どもの世話はちょっと・・・」とお断り)

かなり頭に来たさやさやは退任のあいさつで「試食会の世話はママ友が多い人でないと務まりません。自分が参加しても動員が埋まらないので、特に注意が必要です。ちなみに私は友達が少ないので動員に応じられずさらに子どもが入院するというアクシデントで仕事もできず周囲にも迷惑をかけましたが、心理的に追い詰められました」とかなり激辛コメントをしましたが「さやさやさん、ありがとうございました。また来年以降もよろしくお願いします」と「あんた~、聞いてた~???」みたいなまとめをされてしまいましたorz
2015. 09. 24. (Thu) 10:30 さやさや [編集]

さやさやさん、お疲れ様でした。 

キヅキさん、こんばんは。
ちょっと、この場をお借りして、さやさやさんに
エールをおくって良いですか?(笑)

さやさやさん、本当にPTA役員時代は
お疲れ様でした。数々のエピソードをお聞きして
「そりゃぁ〜、PTA嫌いになるわなぁ!」
と思わずにはいられません。(汗)

色々な方が居るのが世の中ですし、自分自身も
多分、よそ様からは、「あれ?ちょっと、それは?」
と思われるような事をやらかしちゃっていると
思いますが。(汗)

それにしても、PTAでは、びっくりマークが
幾つもつくような対応が、平気で為される場合が
多過ぎますよね?

例えば、私は現在は、食品スーパーでパートと
して勤務しているのですが、世間では、ごく簡単な
業務だと思われている仕事ですが、中に入れば
結構、ベテランと新人では仕事量も質も違って
きます。(笑)

そして、もちろん、外に向けては、パートも
正社員も関係なく、店の一員としてきちんとした
対応が必要ですから、日々の教育や情報の共有化も
大切にされています。でないと、企業として
生き残れません。(笑)

それなのに、PTAという組織の中では、通常の
社会生活で培われた筈の対人関係のスキルや
礼儀作法、人としての思いやりが全て失われた
やり取りが目立つのが不思議ですよね?

もちろん、全部が全部、酷い事ばかりではなく
心温まるエピソードもあるのでしょうが
PTA関連では、余り聞きませんね?

普通の人が、PTAという組織に入ると
何か、その人の悪い面が引き出されてしまう
のではないかと思えてくるくらいです。(汗)

いずれにしても、大変な思いをされて
どんなにかお疲れになったことかとお察し致します。
さやさやさん、お疲れ様でした。

2015. 09. 24. (Thu) 19:39 minmin [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。