≪ 2017. 06 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 08 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

PTAが生む大人のいじめ問題 

人と人とがつながり合い助け合う事は大切なことである。
しかし、求められもしないのに、わざわざ場を設けることが、
それほど大切なことだろうか。


PTAの1年限定の委員会活動に集められた人と人とが、
仕方なしにも協力し合うことで、
そこそこの一体感と達成感を味わうことは、
それなりに意味があるのかもしれない。
その先、それなりの付き合いにつながるかもしれないという意味で。
しかし、その浅〜い関係性など、そこで知り合わなかったとしても、
必要に応じて築ける程度のもので、
何がなんでもPTAでなくてはならないものでもない。


ひとつ問題がある。重大な問題だ。
そこに集まれない人が出てくる問題だ。

集まれないのが問題ではなくて、
集まれない事を責める人が出るという問題だ。

協力し合い、仲間意識が強くなるにつれ、
協力しない人に対する不満をこぼす人が出た時に、
その声は、個人的に思っているだけに収まらず、
表面化して大きくなる。
こうなると、集まれない人は針の筵状態である。
恐ろしや。多勢に無勢である。


協力し合い、一体感を感じ、その過程で交流が生まれることは、
決して悪いことではないのに、
このように、弱者を責めるような、大人として恥ずかしい行為は、
PTAの活動への参加のほとんどが、能動的な参加ではないことから生まれる。




更新の励みになります。
よかったらポチッと、よろしくお願いします(^_^)
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ



関連記事
スポンサーサイト
2015. 10. 10. (Sat) 10:09  [雑感コメント:3  トラックバック:0

コメント














思い込みから始まることも… 

キヅキさん、こんばんは。
PTA活動を能動的に行っていないから
参加することに消極的な姿勢の保護者を
ひどく責める人達が出てくる…

それもあるなぁと思いますが
私は、パート先で、サービス残業やサービス早出を
するパートさんと、何となく気まずい雰囲気というか?
私自身は、敢えて、サービス残業やサービス早出を
しないのですが、それを暗に責められることが
あるんですよ。汗。

社歴は私の方が、7年ほど先輩ですし
その人の方が私の上役にあたる訳でもありません。
決められた出勤時刻よりも、かなり早く出社して
タイムカードを打刻せずに、早朝作業を開始して
いるようです。会社的には、それを奨励しては
いないのですが、自主的に何人かでサービス早出を
行っているようです。

…すると、どうなるか?
契約通りの出勤時刻に出勤して、サービス無しで
働く他のパートが、何か、怠慢というか
狡いように思えてくるみたいですね。汗。
サービス早出をして頑張ってる自分たちが
損をしている気分になってくる。

時間通りに出勤するパートに、ちょっと
嫌味を言ってみたりして。笑。
あからさまに不機嫌そうにしてみたりする。汗。

気の弱い人や、揉めごとを怖れる人は翌日からは
自分も、サービス早出を始めます。汗。
それが、一年間、二年間続くと、もう歴史になる。

だから、私は、自分自身が先輩ですし(笑)
ちょっと、空気読めない奴、と思われるのを
承知の上で、敢えて定時に出勤を続けています。

でも、サービス残業やサービス早出をすることで
会社に貢献しよう、するのが当たり前だと
考える人達からは、多分、身勝手なギリギリ出勤を
する駄目なパートと思われていることでしょうね。笑。
出勤して、私から「お早うございます。」と
毎回、挨拶しますが、機嫌が悪いと「チッ、」と
返事をされます。爆。

世の中には、自分が良かれと思っていることに
賛同しないと、即、「敵だ!」と認識する
おっちょこちょいな人達もいます。笑。

自分には自分の考え方があるように
相手には相手の考え方があるし、やり方があると
認めたくない人達もいるんですね。

2015. 10. 11. (Sun) 00:47 minmin [編集]

カテゴライズされる人々 

続きです。
ですから、私は、PTA活動を自主的に行うだけでは
PTA活動をほとんどやらないか、全く出来ない
人達への差別の気持ちは、無くならないのでは
ないかと考えます。

私達は、良い事をしている。
だから、みんな、積極的に協力することが当たり前だし望ましい。それをしないのは、親として怠慢だ。
非協力な人達とは、気持ち良く付き合えない。
…などと云う風に、どんどん、マイナスな気分に
傾いていきがちじゃないでしょうか?

私自身は、現役のPTA時代は、軽い役を引き受けて
普通にぼんやりと協力しているだけで任期が
終了したので、役員決めの醜さと、何の為かが
解らない動員が嫌いでしたが、アンチPTAと呼ぶ
ほどの強い気持ちはありませんでした。

ですが、「任意」ということが公に認められていない
現状では、自らが進んで行っているPTA活動であり
偶々、それに参加しないからと言って、義務でないものを誰も他人が強制できないと認識することが
とても、難しいのだと思います。

2015. 10. 11. (Sun) 01:21 minmin [編集]

Re: カテゴライズされる人々 

🔹minminさんへ🔹

なるほど。大変参考になりました。

職場のおっちょこちょいな方達のお話にはウケましたが、
確かに、思いあたります。
時間給なのにね。契約しているのにね。
契約から大幅にずれてしまうと、後々困ったことになると思います。
それで、他人まで強要してはorz
雇用者ではないのに、立場が判っていないのでは?
「おっちょこちょい」と言って済ますしかありませんね(笑)


確かにPTAの前線で働いている人と重なります。
労働ではないのに、あえて「働く」としたのは、
行政や上部団体、自治会の要請に応えて働く感じがあるからです。
本人たちも、PTAの活動とは呼ばず、PTAの仕事と言っています。
きっと、PTAや学校のために働いている感覚なんですね。
ほんと、ほんと、納得です!


以前、
「PTAの活動を単なるサークルの集まりにすると危険かも」
とこのブログに書いたことがありますが、
PTAの目的は、漠然と抽象的で人によっていろんな解釈があります。
この状況では、積極性はかえって仇になるでしょう。

いつもありがとうございます。
なかなか考えさせられました。


2015. 10. 11. (Sun) 10:33 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。