≪ 2017. 03 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 05 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

自動入会させ会費徴収する 

自治協議会と町内会はまた違うと思うのだが、
地域により少しずつ違うのかもしれない。
うちの地域の自治協議会は、町内会がいくつか集まって組織されている。
各町内にはそれぞれに町内会長がいる。
町内会費は町内会に集まり町内毎に管理されている。
うちは借家で町内会費は家賃に含まれるので、
引越してきた時点で自動的に町内会会員である。
ところが、町内会費だけがまとめて納められているだけなので、
町内会長は会員の実態を把握できていない。
そこで、頼みの綱が子ども会育成会なのだ。
というのは、子ども会育成会は、
小学校入学時に自動的に入会させられ、
共済掛金の関係で名簿を所有している。
つまり、実態が把握できる。
だから、当番、動員、役員、何かとあてがいやすい。
これが1人の母につき幾重にも役員や当番が回ってくる仕掛けである。


ところで、
戦前の隣組的な町世話人制度というのは、
自治協議会が出来た時に廃止されている。
しかし、うちの町内を見ている限りは、
今なおその頃のやり方を引きずり、
頭の切り替えが出来ない古い体質のように感じる。
これは、今のところ、
町内会長の頭が変わらなければ、
なかなか改善は難しいのだろうなと思う。

世代交代して、良い方向に変わってほしいと思うが、
後を引き継ぐあてのPTA執行部も、
その年寄り達のやり方を見習っているので期待できない。
それに、PTAの重要ポストを離れた後、
自治協議会関連の役員に残り続ける人々の顔触れを見ていると、
大体、声の大きい上から目線の信者体質の方々ばかりで、
私の期待を大きく外している。
そのような印象から、
動員や役がない限りは、あまり公民館には寄りたくない。


うちのPTAは、例に漏れず子どもの入学と同時に入会で、
学校徴収金と抱き合わせで教育委員会へ自動振替で会費が集められる。
これは、どう見ても違法である。
それに問題なのは、
社会教育団体というのに、個人の意思を尊重していない。
これは、
「社会教育団体だから希望する全ての人々に参加を許す」
とは、全く次元が違うはずだ。
しかし、
「社会教育団体だから希望する全ての人々に参加を許す」
ことの意味が理解できているPTA会長は、全国にどれほどいるだろうか。
熊本の裁判で訴えられているPTAの会長は、法律の専門家のようなのに、
平気で入学者の保護者全員を自動的に会員とした上、
さらに会費を徴収し、活動の強要も当然のように考えているようだ。
それがPTAのあり方だと、信じて疑ってこなかったのだろう。

これは熊本のこのPTAだけではなくて、
全国津々浦々、ほとんどのPTAがそうみたいだ。
法律の専門家ですら疑問視しなかったのに、
一般の「社会教育?なんじゃそれ?」的なPTA会長及び執行部役員に、
それ以上を求めても仕方がないのかもしれない。
しかしね、仮にも社会教育団体の看板を掲げ、
公的機関である公立学校の関係団体として大きな影響力ももつのだし、
もう少し、勉強してほしいよね。


社会教育団体がなぜ必要なのか、
何の目的で必要なのか、
どういう理念の下に立っているのか、
それらが理解できたら、
会員に対する態度、言葉、運営のあり方など様変わりすると思う。
ただ単に時間や手間をかけ、見せかけだけの活動があるのではなく、
時間や手間をかけずに、頭を使って運営する方が、
きっと楽しいし、活動の輪も広がると思うのだがなぁ〜(~_~;)





▪︎参考記事▪︎

面倒くさい自治会やPTA、強制加入&会費徴収は不当の疑い!各家庭の事情無視で問題続出
文=平沼健/ジャーナリスト2015.12.10







更新の励みになりますので、
ポチッと、よろしくお願いします(^_^)
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


関連記事
スポンサーサイト
2015. 12. 10. (Thu) 23:54  [未分類コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。