≪ 2017. 07 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 09 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

役員選考委員会〜 

昨年度は、役員選考委員会だった。
断トツに人気のない委員会だ。
誰が好んで誰もやりたがらない役員に
「なってください」
なんて声かけできるものか。
しかも、その委員長だとーーー‼︎

けれどまた、特殊で重要な委員会でもある。
学校の児童生徒と同数の会員を抱え、
学校と対峙し、
[400×自動生徒数]円の会費と、
[200×自動生徒数]円のPTA共済への入会金を処理し、
自動生徒数×50%以上人の委任状を一挙に引き受ける
会長及びその取り巻きを決めるのだから。
その学校のPTAの体質を一変してしまう事だってあり得る。
そんな責任重要で高い難度の仕事と言えよう。

私の場合、特に積極的に委員になったわけではない。
だから当然だけれど、委員長になどなる気もなかった。

中学の委員決めの話し合いは夜行われる。
そこに通う生徒はもう中学生かもしれない。
しかし、うちもひとりっ子ではないので、
小学生の子どもがいる。
人によっては就学前の子どもだっている。
なぜ夜に行うのか…
「夜でないと行けない」という人も居る。
行きたいのか?
と思う。
夜に子どもだけで留守番をさせ、
第一、夕飯時に、なぜ主婦が出て行けるだろう?

誰もやる気がないのが分かっていて、
難航し、いよいよ皆がしびれを切らす頃くじ引きをし、
くじで決まるのなら、
子どもといつも通りに過ごしていても、
くじで決まる時は決まる。行く意味がない。
話し合いなんかない。
出来ない理由は受け付けない。
だからやっぱり、行く意味がない。
くじを他人に任せたくないなら行くしかない。
でも誰がひいても、当たるときは当たる。

そしてとうとう、その電話がかかってきた。
「何に当たったって?
ああ、役員選考。はいはい、わかりました。」
そんなスタートだった。

その後、委員総会。
仰々しく呼ぶけれど、単なる委員長決め。
委員会毎に集まって正副委員長を決める。
その年の役員選考委員は、半分も集まらなかった。
遅れて来た人が(この人も電話かかってきた組)来た途端に、
「くじで決めましょう!みんな大人なんだから!」
大人ならば話し合いたいが、意味が分からない。
でも、大人なのに話し合わないのだけど…orz
その後も、とっとと帰りたいその人が、
そして、自分はきっとくじには当たらない自信があるその人が、
くじ を連呼したが、
引継ぐ前任者がとうとう、私に声をかけた。
親しい人だったし、委員会の重要度や仕事の性質を聞けば、
くじでなど決められないなぁと思った。
ましてや、隣で「くじ」を連呼する人になどには(¬_¬)

そんなわけで、引き受けた。


本当は、監査委員の話をしたかったのに、
前置きがこんな長くなっちまったorz


関連記事
スポンサーサイト
2014. 05. 04. (Sun) 09:03  [全般コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。