≪ 2017. 04 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 06 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

所属委員の名簿 

ナニコレ!?(・_・;?
てことは、次々に起こるから、
慌ただしくて、ハジから忘れていっているorz


細々としたことを書いているときりがないので、

これは!

という事を書いておこう。


それは、1回目の委員会定例会議でのこと。

うちのPTAには所属委員というものがある。
これは、クラスの連絡網があった頃の名残で、
各委員会にクラスから代表して1人ずつ出る。
これが、クラス委員だ。
そのクラス委員のお手伝いという名目で、
クラスの保護者が漏れなく所属委員として、
必ずどれかの委員会に関わる。


私は、本来これが、
かの有名な『一人一役』の始まりではなかろうか
と睨んでいる。


それは置いといて、所属委員のことだ。


以前は、学校の緊急メールのシステムもなかったので、
各クラス委員の下に所属委員が連なり、
連絡網とする形をとっていた。
要するに、連絡網の班分けで、
どのリーダーの下に入るかという程度のものだ。
だから、さっさと決まってしまう。


そのため、
クラス委員には所属する委員の連絡先が渡される。
緊急メールサービスが活用されるようになっても、
この習慣だけは消えずに残っている。


1回目定例会では、その連絡先を本部から預かり配布した。
渡されて、「ああ、あれね」とピンと来る人もいれば、
「なんですか?これ?」と質問される人も居た。


私もうっかりそていた。
あまりに当たり前のように、そのシステムに慣れていたが、
実に不思議な紙切れだ。
こんなに個人情報について警戒するようになった現代社会で、
他人の名前と連絡先を書いた紙切れを、
封筒にも入れられず裸で配られるなんて。


私は今年、委員会の名簿も、
ご本人の名前とお子さんの名前とクラス
にとどめて、
必要時に互いに連絡先を交換してください
とした。
そんな説明をした矢先の、そんな雑な個人情報入り紙切れorz
しかも、子どもと同じクラスといえど、
名前と顔があまり一致しない事も多い。


よくよく考えれば、ナニコレ!?(・_・;? だった^_^;


関連記事
スポンサーサイト
2014. 05. 27. (Tue) 16:50  [個人情報コメント:2  トラックバック:0

コメント














そんな時代遅れなものがあるの? 

うちでは電話連絡網みたいなものはありません(子ども会は作っている)
クラス名簿をもらうこともありません(昨年まで役員やってない人が反転したびっくり名簿が配布されてたけど)
学校から一斉メールで、遠足、運動会などの開催に関すること、台風、豪雨などでの休講、一斉下校などに関することなどが送られてきます。個人で連絡することなどありません。
唯一委員長になった場合、委員の電話番号、メールアドレスを本人から聞いて自分で名簿を作ります(でなぜか本部に提出)年度の終わりにはそれらのデータを消して(いるはず、そうだと思いたい)います。
こんなんがあるから怪電話に子どもが名簿読み上げて全て漏洩なんてことになるんだよ。
やるにしても年度末に回収の上、シュレッダーだね。
個人情報に関する認識が甘すぎる。
2014. 05. 27. (Tue) 20:50 さやさや [編集]

さやさやさんへ 

ほぼ同じ状況ですね。
怪電話に子どもが名前と電話番号読み上げたって。
うちもそんな事ありましたよ。
子ども会は、誰からも指導されないから、
ほっとけば10年後も名簿作りそうよ。

今やってる委員会は、
連絡は私から一斉送信。
いちばん管理しやすいと思います。
「大変でしょう?」
て言う人がいるけれど、
携帯でちまちましてるわけじゃないので。
フリーメールを委員会専用で作って、
年度末にアカウント削除します。
同時にアドレス抹消です。
アドレスもらった名簿は、
責任もってシュレッター処分しますと言ってあります。
わざわざ、あえて言っておきました。
引き継いでほしいので。

配布した名簿には、連絡先は入れなかったです。
本部役員にもそれを渡しました。
必要な時は、必要な人同士交換してもらえばいい。

ただその代わり、私のアドレスも電話番号も、
随分広まりました。
もう、仕方ないです。
正直を言えば、
専用のPTAで携帯電話契約して、
委員長へ貸し出してほしいです。
2014. 05. 28. (Wed) 21:05 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。