≪ 2017. 09 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 11 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

成人教育委員会(現状) 

PTAの委員会のひとつとしての
現状の成人教育委員会はどうだろう。
一体、何のために組織されているのだろうか。


おそらく、
遡ること平成16年1月に策定された
「福岡市人権教育・啓発基本計画」
に由来があるのではないだろうか。
策定後、実施計画が3年毎のスパンで計画されているようだ。
この中で、
「学校、PTA、企業、行政、地域など」への
人権教育と啓発が計画されている。

だから、PTAでの拠点が、
この成人教育委員会ということだろう。


この策定にも実施計画にも、異論はない。
だけど、そのまるで押し売り様なやり方には、
疑問を持たないではいられない。
しかし、それが行政の行政らしさなのかもしれないorz

これは、
人権教育推進課の成果を創り出すのが目的なのではないか
と勘ぐる気持ちを否めない。
要するに、成人教育委員会というのは、
人権教育推進員の講習会に参加する
動員目的で組織された委員会と理解すると、
全てに合点がいく。ガッテン!ガッテン!


だいたい、
PTAそのものが、人権を無視した団体ではないか。
任意と言いながら本人に意思確認をせず、
「親の義務」と敢えて誤解させ、それで成り立っている団体。
会員のほとんどは、本気で「一人一役」を経文のように唱え、
巡礼のように委員会参拝する。
しかし、残念なのは癒されない。
ストレスで通院するような人まで出る現状。
そして、ようやく「一人一役」の苦行から解放された後、
実は「一人一役」など何のご利益もなく、
もっと上の「一人二役目」のステージを準備されてしまう。
そこである人は悟り、その場立ち去る。
またある人はキレる、クレーマーとなる。
しかしほとんどの人は、
さらに二役目を仕方なく受け入れる。

信者として更に上の位を目指す人は、
ブラック化して幹部役員に上り、
タダ酒という新たな目的と飲み仲間を手に入れる。

そうこうしているうちに、
長かったPTA行も終盤を迎える。
しかしその明るい光を見るのもつかの間、
子どもが学校に通う限り、
PTAという苦行は親たちを苦しめ続けるだろう。


PTAは、人を苦しめるべきものではない。
苦しめるはずもない。

それでも、苦しんでいる人がいるのは、
PTAが、ただ単にきちんとその目的を説明し、
他の当たり前の団体がするように
申込み制にしないからなのだ。


表向きの目的が本当ならば、それが出来るはずだろう。


このように、
PTAそのものが人権無視をしている。
だから、
メンツだけを集めて研修会をし
啓発したつもりになっていても、
それは、時間と労力と税金の無駄遣いでしかない。


人権教育は本当に大切だと思う。
無知が差別を生むのは本当だと思う。


せっかくの
「福岡市人権教育・啓発基本計画」とその「実施計画」。
生涯学習課がその扇動を任されているならば、
本気で取り組んでもらいたいと希望する。
そして、ぜひ、まず、
子育て中、子育て後、その子、いろいろな幅広い人々が関わっている
PTAのあり方に焦点を当て、その立て直しから始めてみるのも
啓発の第一歩になるのではないか

と提案したい。
関連記事
スポンサーサイト
2014. 06. 07. (Sat) 11:08  [成人教育委員会コメント:6  トラックバック:0

コメント














 

う~ぬ…成人教育委員会おそるべし。
うちのPTAにはありません。

成人教育=PTA
本当にそうだと思います。
でも、日本の過保護な親を
良しとする国民性が

子供のお世話=良き母PTA
と、勝手に書き換えているように思います。

「一人一役」でも子供が3人いれば
3回役員…
でもお子様1人の方は1回の役員。
2巡目がまわってきたときに
3人子供のいる親は4回目の役員ということになりますよね?!

このことに対しては
多くの人が「不公平」とは言わず
「1人1役こそ平等」だと思っています。

平等、平等って…
社会教育団体ではなくて
社会主義団体です…(T_T)
2014. 06. 07. (Sat) 21:44 ガーラ [編集]

良くまとまってます 

意地悪な私は、生涯学習課が提出を求めた資料の中に「間違って」キズキ文章を挟み込みますね。心ある方が読んでくれることを祈って。

因みに私もPTAとの話し合いで「憲法の三原則ご存知ですか?国民主権、平和主義、基本的人権の尊重ですよ」と思わず言ってしまったら「そんなことは分かりませんが、とにかく、こんな小さな会に憲法とか大きなものを出してきては話にならんでしょ」と全く話になりませんでした。
「詐欺団体が、『内規に従って詐欺を行ってますので問題ありません』と言ったら警察に捕まらないとでも言うのですか?」「PTAは詐欺団体ではありません」「任意であるべきなのに隠したり錯覚させたりして入会させてる時点で詐欺。退会届出してるのに会費を引落し続けているのも詐欺」「みんなやってるじゃないですか」「みんなが悪いことをしていたら警察に捕まらないってわけじゃないです。決まりを守ってなかったら大勢でも捕まります」
ってやり取りしたらネットに「話がかみ合いません」とか悪口書かれたりして。自省か(^^♪

隷従(奴隷のように働かせる)って基本的人権を侵害しています。「人権」ってどういうことかわかってないから侵害されても気づかないそういうことだと思います。だから、「こういうもんなんだよ」っていう啓蒙活動が必要なんでしょう。生涯学習課が人権について市民に啓蒙活動をするってのは意義あることでしょう。でも、従事する人間を隷従させてその理不尽さから基本的人権について考えさせるという手法は間違っています。一番人権について考えなくてはいけないのは生涯学習課だと思います。

これで提出文書は完成だな(^^♪

生涯学習課が怒って「もう二度とさやさやを担当者にしないでくれ」とPTAに文句つけてきたらこっちのもんですね(^^♪

以前どこかで言ったことがあるんだけど、PTAから講演頼まれたら「この中で動員で来てくださった方?」と声かけて半分以上手が挙がったら「大変ご迷惑をおかけしました。今日は終了です」って講演費返して帰るな。ほんとひどい。
2014. 06. 08. (Sun) 07:34 さやさや [編集]

Re: ガーラさんへ 

成人教育委員会仕事はもう、
プロセスがPTA活動の枠を超えていまして、
子どものためでも学校のためでも無いです。
しいて言えば、区の生涯学習推進課のためですね;;

家庭での人権教育が、学校の人権教育の基盤になる。
学校の人権教育が、社会の人権教育の基盤になる。

まあ、そうなんですけれど、
ズブの素人に、
講演会の企画から依頼からなにもかも任せるのです。
しかも、無償です。
これを、世間では、「丸投げ」と言うのですが…(笑)

お給料もらっているプロ(生涯学習推進課)は、
計画書提出してください。
報告書提出してください。
依頼書送ってください。
で、わずかな謝礼金を持って、講演会当日現れる予定です。

すごいでしょう(^_^;)
2014. 06. 08. (Sun) 13:13 キヅキ [編集]

Re: 良くまとまってます 

ありがとうございます。
是非とも、生涯学習推進課へお送りくださるなり、
うっかり紛れ込ませるなり、よろしくお願い申し上げます。

私も、報告書にまぎれこませたり、
うっかりメールしたりしてみませんと。

しかし面白いですね。
憲法が小さな団体には発揮されないなんて。
だったら、どんな子どもも皆平等に義務教育を受けられている、
この現実は、その人にはどのように見えているのか。
平気でそういうこと言われると、
そのつもりもなく、バカにしてしまうので、
私はその方と出会わなくてよかったです。
とても失礼なことをやりかねないし、
相手を傷つけてしまうような気がします。
ああ、よかった(^-^)/

今のところ、動員という方法はとっていませんが、
周囲のほとんどは、「動員」を仕事の一つと勘違いしているので、
そのあたり、用心して立ち回らないといけません。
去年のやり方から外れることを、とても恐れているのです。

2014. 06. 08. (Sun) 13:28 キヅキ [編集]

同じ親として恥ずかしい 

結局、在学中にたった1回の委員会を、いろいろ能書き付けてやりたくない!って言ってる子供の様にしか見えないです。
学校からPTAが無くなったら、教員だけでまかないきれない部分はどうするのですか?
ボランティアを募っても、誰も出なかったらどうするのですか?
学校行事のお手伝いが無くなったら、教員だけでは時間も人手も足りずに、簡素な行事になったり、セキュリティが甘くなり不審者の侵入を許したり、そういう事になったら今度は学校に文句を言うんですよね?
結局、自分達は楽して、子供達の事はちゃんとやれ!と言っている、自分勝手にしか聞こえませんが?

いかにも、自分は世の保護者の代表としてPTAを変えてます!みたいな自己陶酔な方のブログを良く目にしますが、結局皆さんに言いたいのは、本当にPTAを貴方のお子さんの学校から無くしたいなら、貴方が会長になって改革したらイイんじゃないですか?
自分では実際に行動出来ない、こうやってネットでしか自己表現出来ないのでは、何も変わらないですよ。

本当に変えたいのなら、貴方が会長になるべきです!!
2014. 06. 11. (Wed) 10:19 信 [編集]

信さまへ 

コメントありがとうございます。
レスコメ読みに来てくださるか分からないですが、取り敢えずレスします。

只今PTA役員をしていてPTA主催の講演会企画して忙しくしています。
今年度は、強制でなくてお手伝い募集でお便り出してみました。
どれくらい集まるでしょうね?

そして、講演会も動員をかけずに、今がんばって地域や幼稚園、子どもサークルなど声かけてまわっています。
動員して話を聞かない人たちが集まるのは、講師の方へ失礼かと思いまして。
どれくらい効果が出るのか、ワクワクしています。
上手くいけば良いのですが…

他の記事にも同じコメントがありましたが、
レスはこの分で変えさせていただきます。

一人一役でも二役でも、
他の方々の負担が軽くなればと、
出来る時は引き受けております。
信さまも、お疲れさまですm(_ _)m
2014. 06. 11. (Wed) 11:33 キヅキお [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。