≪ 2017. 09 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 11 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

茶話会 

年度終わりの学級懇談会で、
茶話会と称してその年の活動費残金を、
当日集まった人だけで山分けするという
なんとも気分の悪い恒例行事がある。
いつだったか菓子を小袋に入れたものを配られ、
飲みたくもないインスタントコーヒーを持たされ、
これは流石に持って帰れないから飲んだ みたいなことが、
確かにあった。
それ以来、年度最後の懇談会には参加していないが…
また、ある学級委員をした知人が、
学級委員の担う主な行事である親子レクレーションの費用を、
出来るだけ安く抑えようと努力されていて、
その理由を、「先の茶話会のための費用捻出のため」
と話すので、『なんだか本末転倒だな』と思った。

そして、今まさにその時期がやってきた!
そして今年度は、この私がその学級委員だ。

先日、月に一度の定例会議にて、
当然の行事のようにその仕事が言い渡された。
説明によると、
(PTAの仕事の説明は
当然皆が知っているものとして説明されるので、
いつでも簡易的なのだ(-。-;)
懇談会の前に担任の先生に頼んで、
先生が作る時間割兼お便りの片隅を借りて、
その日の出欠を確認する返信用の連絡票を付けてもらう。
それで当日何名出席するかを把握して、
その数の茶菓子とお茶を用意する。
というものだった。
結局、連絡票を作るのも回収するのも先生という(; ̄ェ ̄)
なんだか先生だのみすぎな気もするが、
こんなことを頼まれるなんて、
全部の先生が理解してくださっているのだろうか?
たとえば今年度赴任した先生は?と不安。
あまりに当たり前のように言われるが、
その懇談会は学校主催のものでPTA主催ではない。
茶話会といった行事も正式には予定されていない。
そして、お察しの通り、茶話会の予算がないorz
手元にある残金なんて、クラス全員が参加すると考えれば、
ひとり100円ほどというチンケな額で、
これで一体、茶話会というのができるのだろうか?と戸惑う。

まず、
「それは絶対しなければいけないのか」と訊ねる。
役員さんの答えは、
「使わないなら残ったお金は返金しなければならない。」
「では返金したい」と話すと、
委員長が言うには、
なぜか公共事業費のごとく?
「使い切らないと次の年度に予算が削られる」のだそうだ。
そして、周囲に賛同を求める。
「ネ、ネ、ネー!!」

この点については前持って調べておいた。
年度ごとで
親子レクレーションの内容が決まっているわけではないので、
前の年多く返金があっても予算が削られることはない。
そもそも、親子レクレーションは公共事業ではないし、
もっと言えば活動費は会員から集めたPTA会費からなるもので、
税金で賄われてもない。
役所から下りてくるようなものではなくて、
自分たちで集めて自分たちで割り振っているんだい!



関連記事
スポンサーサイト
2014. 01. 25. (Sat) 00:03  [茶話会コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。