≪ 2017. 07 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017. 09 ≫

プロフィール

キヅキ

Author:キヅキ
ほんと言って、学校で困ったとき、
助けてくれるのはPTAじゃないしね。
PTA活動って、何のためにやってる?
PTAは、任意加入のボランティア団体って知ってた?
入る入らないは、自分で考えて決めてください。
PTAと学校は、別組織です。

*LINKフリーです*

CH!PTA

PTA問題を考える人に、役に立つ資料を集めたHPを作りました。

バナーはご自由に使ってください。

http://change2014pta.web.fc2.com/

CH!PTA ラボ

PTA問題を考える人のためのSNSです。 公開範囲を設定できるので、情報交換やストレス発散解毒日記など、いろいろ便利に使ってください。

検索フォーム

Well Come !

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

  • 04/10:moepapa

  • 03/23:キヅキ

  • 03/22:sara

  • 03/20:キヅキ

  • 03/20:キヅキ

  • 03/18:さやさや

  • 03/18:sara

  • 03/02:キヅキ

  • 03/01:Mr.Peki-chan

  • 02/16:キヅキ

最新トラックバック

にほんブログ村

PTAに関する参考書
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

個人情報漏洩事件から考える学校コンプライアンス 

子供の名前、生まれた年と住所がセットで一件200円ですって!
特に子どもの個人情報は、
何度でも活用できるので価値があるんですって!
今回のベネッセの個人情報漏洩事件で、
個人情報保護法があったとしても、
個人情報が正規に売り買いされていた事に驚きました。
たとえ、それをまた更に厳しく規制しても、
今度はもっと価値が上がって、
裏で取り引きされることでしょう。


さて、子どもの個人情報が、
ドッサリ集まっているところがあります。
なんとね、家族構成も偏差値も、
家族の通う学校や保護者の勤める会社も、
業者がウハウハ喜ぶ情報が、案外無防備になっていませんか?

大丈夫かな?学校長。


それを、PTAという社会教育関係団体に横流ししたら、
それは流用というより、漏洩なんじゃないの?


新学期に、家庭環境調査票を記入し提出させる折り、
PTAにも流しますなんて、同意した覚えがないです。
もちろん、PTA以外にも流してもらっては困ります。
なんだか、怖いです。
教師は、このようなコンプライアンスについては、
きちんと研修されているかとは思いますが、
この家庭環境調査票の管理方法についても、
この機会に見直す必要があるのではないでしょうか?
少なくとも、
この家庭環境調査票の記入に際し、
プライバシーポリシーは添えられるべきと思うのです。
利用目的と、それ以外に使用しないという事を、
きちんと添えるだけでいいのですから。
そして、そのファイル管理についても、
その内容についても、今一度検討してもらいたいです。



いつも来てくださって、ありがとうございますm(_ _)m
ついでのポチりは、とても励みになります(^_−)−☆
↓↓↓
にほんブログ村 PTA活動
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ

関連記事
スポンサーサイト
2014. 07. 19. (Sat) 20:30  [個人情報コメント:4  トラックバック:0

コメント














 

なかなかブログを更新できないガーラですが(大汗)
吹田市の情報公開課では 
「学校からPTAへ本人の了承なく
個人情報を渡す行為は個人情報条例違反にあたる」と
言われましたが、罰則にはあたらないとのこと。

罰則規定は
「第三者の不正な利益のために提供する」という場合に
罰則にあたるのだそうです。

私的には、PTA(第三者)が自ら入会同意書にて
会員の個人情報を取らずに 安易に学校に請求している
ことは「不正な利益」にあたる気がしてなりません。

なぜなら、入会申込書を作ることで
多数の会員を失い、
会費が減るリスクを回避しているのですから。
十分に金銭的に「不正な利益」を得ていると思うのです。

さらに、金銭的な内容でなくとも
宗教団体のように アポもなく突然、家を訪問する行為による
精神的苦痛は この条例のどこにもひっかからないので
法令として 見直してほしいところです。

で、

「第三者の不正な利益」とは 直接的な金銭の授受だけを
指すのでしょうか? と、質問してみたのです。

そしたら、その質問に正面から答えることなく
総務省の資料のコピーを送ってくださいました。
そこには「第三者の不正な利益」にあたる内容に
「名簿業者への売り渡し」のみが具体例としてあげられていました。

しかし、通常は 名簿業者は限りなく裏業界。
先生たちは そんな業種があることすら
ご存知ない方も多いと思うのですが
今回の例の事件で みんなの知ることろになってしましました…。

親と学校の情報が加わると600円。
(クレジットで2000円って?! ←これ明らかに犯罪でしょ?!)

キヅキ様がおっしゃるとおり
ちゃんとプライバシーポリシー出して
ごくごく普通の状態で
学校運営してほしいです。
(私学ができるんだから できるはず!)
2014. 07. 19. (Sat) 22:14 ガーラ [編集]

私学はシビアですよ 

他のところで学校→PTAへの個人情報の受け渡しは、「個人情報保護法」違反より、「公務員の守秘義務」違反にあたるのではないかと指摘されているのを見ました。市役所の住民票発行係が「あそこは8人家族だよ」とか言っちゃうみたいな。

簡単に言うと病院に行って検査を受けるとしますよね、で、病院で全ての検査をできるのなら問題ないのですが、大抵は「検査センター」みたいなところで検査してもらいます。その場合、血液に氏名、生年月日のシールを貼って渡すとします。「検査センター」は病院から「氏名、生年月日」の個人情報を横流しされることになります。
が、これは必要なことですよね。血液に番号を振っていも病院で分るかもしれません。でも、「氏名、生年月日」の方が事故が起こりにくい。
恐らくこういうのは「個人情報漏洩」にあたらないと思います。

じゃ、学校にしてみるとどうでしょう。小学校から中学校にあがるときに学籍簿の受け渡しが行われています。これは必要ですよね。「病院→検査センター」と同じだと思います。
小学校からPTAに情報を受け渡す必要はあるのでしょうか?ないですねぇ。それが許されるのなら、小学校で活動している野球チームや、サッカーチームなどにも情報を渡さないといけません。それこそ名簿業者が架空のスポーツチームを作って「募集に使いたいので情報下さい」って言ってきても渡してしまいそうです。
小学校から情報を受け渡しているところは実はたくさんあります。先の「病院→検査センター」方式で言えば、学力試験などを受ける時、健康診断(検尿、検便など)こういったところで文句を言う人はいないはずです。必要なサービスを受けるために必要だと思うからです。
PTAはそれから外れます。PTAが学校で出来るのは「入りませんか?」という宣伝ビラを配ることぐらいでしょう。これは、学校で活動しているスポ少がやってる方法ですね。ビラを見て入りたいと思ったら入会すればいいわけです。そもそもPTAはスポ少と同じような団体なんですから、入会希望者から直接情報を集めるべきです。

あと、不安なのは、PTAの役員ってなろうと思えば簡単になれますよね。もし、私が名簿業者に勤めていたとしたら、会社からPTA役員になって、と言われそうですね。もし、PTA役員が名簿を持ち出したとして(USBにうっかり名簿をコピーしていて、それをうっかり会社で落としてしまうとか)なんか罪に問われるかなぁ?気づいた頃には転売されてるだろうし、「故意」と認定されればもちろん罪にならないわけだし。
PTAみたいな適当な団体に宝の山みたいな個人情報をやすやすと流してもらいたくないですね。
2014. 07. 20. (Sun) 07:31 さやさや [編集]

Re: ガーラさんへ 

署名ももっと集めたいので、
ブログの更新、頑張りたいのですが、
夏休みはPTAも活動休止しますので、ナニコレ!?(・_・;?なことがなくて、
若干つまらなくも思っているキヅキって、一体…σ^_^;


強制入会させて会費を集めているなら、
これを「不正な利益」と言わないわけがない。
個人情報も売買できるわけですから、
売る売らないの前に、整備すべきことはして、
正しい活動してほしいですね。
そうしておけば、
堂々と「罰則規定にあたらない」と言えるものを。

ガーラさんところは、入会同意書ができましたね。
同意書をもって学校から個人情報受け取るというものですね。
なんだか回りくどいやり方。
入会の同意をもらっているなら、
連絡方法として必要な情報は、会員だって提供しますよ。
どうしてそれをやらないの?
つまり、そういう正々堂々としたことをやったら、
仰るとおり、会員が減ることを恐れているのですよね。
会員が減るとなると、得られる会費が減りますからね。
PTAは一体、何が目的なのでしょうか?
誰が見ても、お金目的なのが、見え見えですが。
その点から見てもやっぱり
「不正な利益」なんじゃないでしょうか。


アポなし突撃訪問!
選考委員はどういうわけか、
『会えばなんとかなる』気でいるんですよね。
出来ないセールスマンですよ。
まあ、素人なので仕方ないですが、
自分がされて嫌なことは相手も嫌だってことを考えないみたいです。
役員を決めることを絶対達成しなければならないノルマと思っているんです。
周りもそれを要求します。

もう、いろいろなところが空回りしていますよね。
この団体、教育委員会が利用しているから辛うじて存続できていますが、
正真正銘な任意組織、社会教育関係団体ならば、
もうすでに崩壊しているのかもしれませんね。

「第三者の不正な利益」
だけでも十分理解もできていなくて、
まともな団体とはいえませんね。
ブラックと言われても仕方ないです。


教育委員会が、これまでのように、
裏でPTAを利用しておたいのなら、
せめて、
この個人情報の管理についてはきちんと整備しておいてもらいたいものです。
PTA会員は保護者ですから、
子どもの名前もクラスも兄弟児の有無も、
本来、必要ありませんからね。

この整備ができないなんて、
怠慢でしかないと思います。
できますとも!
早急のするべきです!


うへ〜〜〜、また熱く語っちまった(^^;;
2014. 07. 20. (Sun) 10:21 キヅキ [編集]

Re: 私学はシビアですよ 

家庭環境調査票ですから、確かに守秘義務を追求した方が、
いちばん理解されやすいですね。なあるほど(^O^)
まず、私が学校へ電話して、
例えばPTA会長(他のどの保護者でも先生個人でも)の連絡先を聞いても、
学校は教えてくれませんよね。



>そもそもPTAはスポ少と同じような団体なんですから、入会希望者から直接情報を集めるべきです。
まったくその通りと思います。
お互いに利益があって契約を交わせば、
必要な情報は当然渡すことになります。
そこには信頼関係が必要で、
信頼できない相手とは契約しないまでです。


> あと、不安なのは、PTAの役員ってなろうと思えば簡単になれますよね。
これが最も問題で、多くの危険をはらんでいますね。
だから学校も教育委員会も、
自分たちがラクすることばかり考えていると、
とんでもない事だって起こり得るでしょう。
あまり放ったらかしにして、無法地帯にせず、
監査体制なども含め整備しておく必要がありますよね。
そこまで要らないというにならば、
協議会など大きな枠組みを外し、
小さな小さーな規模にしておく方が安全なのかもしれません。
2014. 07. 20. (Sun) 18:07 キヅキ [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。